大岡山

昨日は一日中、畑の草刈と草取り
ようやく、草の見えない普通の畑となった

今日は朝から雨模様

早朝、突然、会社の同僚の死の知らせ
死因不明で、遺体は警察あづかり、

仏様のお顔も拝見できづ、何も出来ず、午前中は悶々としながら草刈



こんな時は・・・・・・・・
山へ行って、思いっきり汗を流すか?

近くの大岡山(標高401m)登山口へ着いたのは14:10
日差しも出てきたので、汗をかけそうだ
画像


駐車場は所々に看板あり、メイン登山口
画像

夏の低山
何も期待もせず、黙々とピッチを上げて歩く


つもりであたったが
期待もしてなかった花々に癒される
画像

画像

画像

分岐、
画像

素晴らしく刈り払いされた道
地元の方々に感謝
ちゃんと、花を残して伐採

画像

画像

桔梗の花を山で見るのは初めてかも知れない
画像

これは?
何だ?
キキヨウと同じ場所に群生するが
画像

姥神様分岐
冥福を祈って合掌、迷惑?
画像

画像

山頂にはネジバナ
画像

一旦戻り、風間山コースへ。赤松林の明るい道
急な坂は西斜面、そうでない坂は東斜面
迷わず、植生の豊そうな坂へと進む
画像

画像

はい


画像

登りきると、楽な道
画像

目立たないワ
画像

画像

シュスラン系統の大群生
画像

大好きなユリ、は、葉だけ、一か月遅い
今年は、見ないで終わってしまった
飯豊町では低山でも結構見られるが、村山地区では限られている
画像

なにも説明がいりません
画像

画像

はい
画像

来てみました
画像

画像

画像

はい
ここは、ただの砕石場のように見ますが
昔、砥石を取ったところだそうです
画像

そして、冬、石を運んだ道が[ソリ道]
画像

そして、この山は、山城だったんですね
画像

雨呼山はこの地の中心地
画像

ミニ観松平は眺め良好
画像

画像

最後は山の神神社を経て
画像

薬師神社
画像

画像

画像

画像

後は、車まで
(大岡山へ)の看板の道案内で戻る
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック