りんごの無人販売

りんごの、無人販売所は山形市内の、人通りも少ない路地の道端にある。

3個で100円
自分で好きなりんごを選んで、自分で袋詰めして持ち帰る

袋詰めしての無人販売は、山形県内の至る所に見られるが、
自分で手で持って、品定めして、購入可能な無人販売はここだけかもしれない

何の事はない。
袋詰めの手間が無いだけ、一番楽であります

画像



毎日、一時間ほどで概ね完売となる。
売れ残りは鳥ツツキりんごなど
食べては美味しいので、残り物は、我が家で食べるリンゴとなる

ちなみに、下の写真のリンゴのようなりんごだけを売っている訳ではありません
収穫時、少しのキズ物で、市場では受け付けないけれど、
美味しいりんごを選んで入れてます。

収穫時は忙しいので、キズの多いものも混じってしまっているのです

画像




長い事やっているので、お客さんの舌も目も肥えてきている

おいしい所を選ばないと、たちまち評判を落とす事になる

まだ、密の入りが甘いので、箱ごと購入の希望者はゼロ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック