早い春は困ったものです

今日は良い天気
真っ白な大朝日も望めるが、今日は農作業

午前中はリンゴ畑に元肥料
安い鶏糞をまく
画像

サクランボの芽は、もう動き出し
こんなに早くて・・・・・良い・・・・訳けがない
今年も霜にやられるのであろう

画像



いつもは、サクランボの後に花が咲き、霜害にはあまり縁のないリンゴ
であるが、今年は異常・・・・・
そして、
暖冬の翌年は、冷夏+長雨と決まっている

画像


次には、
腐れた単管パイプの補修
画像

20年経過しているので、寿命
画像

応急処置
この程度でも、結構な金額の資材費が飛んでいく
画像


ダマシ騙しで、後は5年ぐらい持てば良いだろう、廃業しよう
パイプの上の危険な作業は、年を取ってからは無理である



午後からは、アスパラ畑の耕うん
堆肥購入は5000円×2か所

画像



茎立は、この2週間、毎日食べ続けているが、そろそろ、固くなり始めてきた
が、あと2週間、アスパラが出るまで食べ続ける、予定

画像

セイサイも然り

普通は4月の今頃からボチボチのはづである
2週間以上早い

画像

茎立菜の花
画像


無農薬の葉っぱが食べられるのは、ここまでである
(虫は、葉っぱが大好き)

春の葉っぱが終わると、
引き続き、毎日、アスパラを食べ続ける

どちらも、おひたしにするだけで、食い飽きない
非常に美味しい、完全無農薬の野菜です

そろそろ、ジャガイモの植え付け(無農薬)だよね
葉っぱが終わってから





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック