仙台カゴ(偵察)

今日は地区の運動会
忙しいのが分かるのか、参加のお誘いはない
昨日まで相馬の山仕事でお疲れ気味

朝仕事は、ババ様の生きがい、の庭畑の耕うんなど
(セイサイを播かねばならない)
ようやく風邪も治り、足の痺れもだいぶ良い
ちょっとだけ、山へと思いつつ
決断した時には8時30分をまわっていた。

目指すは仙台カゴ
分かる人は分かる山
御所山の中心に位置する秘峰である

お昼から用事があるので、3~4時間が残された時間
まあ、偵察という事で出発

観音寺コースの関所、黒伏山
毎度のご挨拶
画像


駐車場に着くとガス
廻りの山々は、まったく見えない

歩き始めて間もなく、以前は無かったと思われる、新名所ができていた
画像

どこかで聞いた事のあるような
確か、鳥海山の麓に・・・・・
画像

花は少ない
画像

初秋の花が少しだけ
この花は【菜】がつくので、食べられる
画像


足元の花、期待したキノコは少ない
が、霧雨に濡れたブナ林は退屈しない
画像

間もなく、お気に入りの場所
画像

画像

画像

粟畑まで30分
画像

ここから、花が少し
大文字草
画像

と、リンドウ
画像

粟畑から15分程で水場
仙台カゴへの登り口である
画像


この先、登山道では無いが、仙台の方々の刈り払いがある
笹薮を抜けると、崖錐堆積地
画像

大岩が現れ、きっと、すばっらしい眺めの場所なのであろうが
今日はガス(霧雨)
画像

伐採あとを登り詰めると・・・・・垂直に近い岩場に突き当り
灌木があり、なんとかなりそうではあるが、岩登りの準備が必要
危険な所にはもう行かない約束
撤退、下山
画像

少し下ると、左手にルート発見
難なく、ここまで到着
画像

頂上まであと少し、スマホGPSでは、標高差で15m程
が、風が強く、霧雨でメガネが曇って・・・・危うい
また今度、
天気の良い日に来ましょう
画像

ここからは、多分、絶景が広がる、はづ
画像



水場から往復30分足らずの散策でありましたが
体が緊張していたのか?下山時には疲れ果てておりました


帰路、関所の上空は晴れ渡っておりました
画像


このコースは一般道ではありませんので、一般登山者は不可です。
また、刈り払いはナタ等で行われているため、地面には竹ヤりがたくさん仕込まれておりますので、転倒注意





おまけ

月山の大雪城は溶けてしまった様子
毎週の台風、豪雨で8月中にはなくなったと思われる。
万年雪となり、越年する年も多いのであるが、今年は異常。



もうひとつ
おまけ


新しい物を、得ようとする時
新しい事を、始めようとする時

これまで大切にしていた物を、捨てる必要がある

あなたは、捨てられますか?


捨てなくとも、少し抑えて、一歩前へ進む事も可能か?

うー、忙しい、忙しい
【忙】と書いて、心を亡す

適当にしておきましょう
あまり頑張るとストレスが貯まる

今日も畑は草だらけ。
適当にやりましょう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック