朝仕事(仙台カゴ)

今日は土曜日であるが、会社は休みではない
私は、従妹の結婚式に出席するため、休み

久しぶりの好天の予報
後で後悔しないように、今日も、ちょっとだけ、山へ

11時には家を出て結婚式へ行かねばならぬ
ところが、日曜日の尺八演奏の準備で、寝たのは12時頃

ぐちと前置きが長くなったので・・・・・

観音寺口の関所、いつもの黒伏山
画像

紅葉は思っていた程は進んでいないが、そこそこの赤が映える
画像

林道を車で進み
次にご挨拶するのが、柴倉山
画像

奥に白森
紅葉が真っ盛りの様子
画像

観音寺口の駐車場には7時30分に到着
すでに8台程の車が有り、大半が仙台ナンバー
紅葉には少し早いが、先週とは全く違う、確かな秋の道を進む
画像

画像

最上カゴ
ここからの展望は素晴らしい
でも今日は未踏の仙台カゴへ
画像

画像

40分程で、水場着
ここまでの道、登山道から仙台カゴは見えない
画像

10分程で、こんな景色
山頂方面は素晴らしい紅葉
画像

急いで来たので、安物コンデジを車に忘れてきてしまった
広角写真が撮れなウイ
画像

柴倉山、白森、そして沢渡黒伏
画像

ここがルート
画像

こっちは、ルートではありません
画像

沢渡黒伏が光る
待ってろよ、そのうち行くから
画像

たかだか、標高1200の山々です
画像

恐竜の背骨、ここを登る
一か月ちょっと前、ここで撤退した所
画像

左手に踏み跡がありますが、岩を進んでみる
画像

結構岩が脆く、やめた方が良かったと後悔
岩が落ちてきそうで、体重をかけられない
一回小石を落してしまった。下に登山者が居れば、大事故でありました
(めったな事では人は来ませんが)

最後に少しだけミヤマナラを掻き分けて、山頂到着
画像

奥には御所山
360度の大展望
画像


山頂小屋から広がる、ブナの樹海
画像

その先に、御宝前
画像

奥に荒神山は優しい表情
岩場はこの陰になるのであろうか

画像


しつこく、柴倉山と最上カゴ
画像



山頂から望む楠峰も独特の表情
ここも道のない山で、いった何があるのか?
また課題が増えた
画像

いつまでもここに居たい、そんな展望が広がる
画像


白髪山の穏やかな山容
画像

北面白山、の矢尽
さてさて、いつになったら行けるのであろうか?
画像

新雪の頃にでも、また来るか
画像


画像


帰路、少しだけ時間に余裕があったので、粟畑から姥コースへ
仙台カゴの遠望を確認
画像

右手の岩峰を歩いた事になる
画像

そして、も一つ
適当に、ちょこっと藪へ・・・・

待っていてくれました
画像

宝石です
画像


9時50分に駐車場へ帰着
いがった、いがった
2時間余りの散策であるが
秋を満喫


なお、仙台カゴは一般登山者はやめた方が良いと思われます
部分的に不明瞭なルートで、特に下山時は要注意

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック