散歩(横街道)

家から歩くのを散歩と言う

山歩きで少しスリムになった、のであった、ハズであったが
あっという間に、元の体重に戻っていた

歩け、歩け、歩け

山寺に至る昔の道は宅地造成で、昔の面影はほとんど残らない
工業団地の中、わずかに残る、昔の面影
六面幢
画像

と、大日板碑
どちらも室町時代の遺跡、高さ3m程の立派なものだ
画像


横街道と山寺街道の交差路にある石鳥居
.県内で一番古いと言われる(多分)
画像

年二回の堰上げの集合場所である

画像

モンテのホーム、県の運動公園の西方は楯之城という地名
江戸時代に羽州街道が整備される前のメイン街道は、横街道と呼ばれ、運動公園から南に延びる
ここも道路を造成中で、消える運命にある道だ

横街道跡(立派な車道)を通り、旧免許センター前は伊達之城という地名
山形市の同地名は新興住宅地で、これを真似たものである
県道脇の真砂の井戸、跡
画像

井戸は、歩道の下に残されているとの事
ここから高擶に移転した石佛寺、一体だけが残る
画像


そのまま南進して、川を渡ろうとも思ったが、ヤーメタ
東に迂回、立谷川を渡る
画像

雨呼山も真っ白
画像

南面白山から山王岳
画像

立谷川工業団地をとおる
多分この道も横街道
画像

十文字に至る道は昔ながらの道の様子

(さりげなく,大岡山と奥に瀧山)
画像

十文字は、その名のとおり
二口街道と横街道の十字路

追分とかを期待して歩いたが、これだけでありました
金毘羅様と何とか様
画像

高瀬川を越え
画像

一時間30分程で、楯山コミセン着
画像


では、大岡山へと思っていたが
疲れ、時間も遅いし、何より寒いので、やめ

南出羽駅まで歩いたら、期待通り、
グッドタイミングで電車が来たので、散歩終了

画像


本日10kmの散歩
ほど良く、お疲れでありました



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ノンキーハイカーズ

    往年の街道には様々な遺跡が残されていますね。大事に保存されています。こういう所を散歩すると、ふと昔の旅人も似た光景を見たことになり感慨深いものがあるのではないでしょうか。
    2017年02月22日 20:29
  • barabara

    地名はその土地の気候、地質、由縁を表現しており興味深いものです。
    明治の頃に作られた地図(市町村や法務局にある公図)を見るのも楽しいですよ。(これもなかなか見れない時代になって来ましたが)
    2017年02月23日 20:24

この記事へのトラックバック