いのは山(春探し)

今日は朝から農作業、と冬の後片付け

畑も庭も、ようやく春めいてきた

ミスミソウ開花
画像

画像

ホームセンターの園芸品種は派手過ぎて今一つ
なるべく地味なのを買ってきたつもりだが・・・・
画像


イチリンソウも間もなく開花
結構な群落となってきている
画像

シドケも芽出
画像


などど、昼食後は、畑に行くか迷いながら庭を観察

山を見に行かねば!!

気になっていた、いのは山へ
三角錐の峰々を周回したいと思っていた
画像

山の麓、稲荷神社には駐車場がある
農地が多い里山は、こういう場所でもないと車は泊められない
出発したのは午後2時半
散策という事で、水筒片手に出発
画像

参道を登ると、直ぐに神社
そこから少しヤブ道
間もなく左手から立派な道を合わせ、つづら折りの登り路
直登ではかなりの急傾斜であるが、楽ちん
画像

おっと桜、
間もなく開花しそうだ
画像

ヅドバも間もなく
画像

山頂の祠
杉木立で展望は良くない
画像

南進み、P343の4等三角点
奥には大岡山
画像

その先にも道は続く
画像

間もなく左手に畑のような平場
道は左手、右手はマツタケ山らしく、立ち入り禁止の看板

十字路を過ぎ、そのまま尾根道を進む
再び、祠
南側はちょっとした岩場となっている
画像

少しだけ展望
遠くに雁戸山が望める
画像

春の兆しも少なく、飽きて来た頃
送電線路と合流
画像

間もなく電力道は右手に下る
踏み跡は尾根に続くので、も少し、も少しと進む
少しだけヤブが煩くなりながら、P357の3等三角点【丸山】到着
ここまで一時間、踏み跡は概ね、明瞭
画像

画像


コルまで行けば峠道があると期待したが、それらしき物はない
適当に下るが藪は気にならない

菰石川に到着するとシャガの群生
そう言えば、この山域は出城と聞く
画像

直ぐに林道
まだまだ春の様相は少ないが、日当たりの良い所ではイチリンソウが咲いております
画像

画像


ようやく、いのは 山が見えて来た
こっちから見ても良い山容
画像


そして、こんな看板が所々に
画像


藪も少ない手ごろな山であるが、山菜の時期には立ち入らないのが賢明
のようだ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック