電車で上山(ぶらり散策)

山形は桜が満開

今週も花見に行きますか

という事で、電車で上山市に向かった
車窓から霞城公園
桜の季節は徐行運転していたハズであったが、今年は素通り
アット言う間に、通り過ぎてしまった
画像

駅の観光案内所でパンフッレットを頂き、町へ
画像

上山市街地は昔ながらの細い道が多く、車より徒歩の方が楽しめる
というよりも、車では不便極まりない

風情のある荒町川沿いに進むと、共同浴場
画像


画像


間もなく、また共同浴場
たったの150円のお風呂が、これらの他に5か所程、点在する
前は50円だったと記憶している。熱っつくて上山市民でないと入れない風呂であった
画像


さて、ここからハイキングコースへ
画像

国道上の橋を渡り、果樹園の中、私道らしき道を進む

画像

車道と合流
普通はここまで車でくる
昔、子供が小さい頃、来たはづであるが、全く覚えがなく忘却の彼方
画像

道と標識はしっかりと整備されており、
逆に、分岐路と標識の多さで戸惑う感じ
画像

松林の中、標高400mの経塚山山頂
展望は殆どないので、素通り
画像

ここから、タムシバ街道
画像

画像

画像

足元の花はと言うと、少ない
ショウジョウバカマは終盤へ
スミレsp
画像

白花
画像

一旦下って、西山ふるさと公園
風情のある【こもれび荘】
トイレと、板の間の休憩所がありました。
画像

今度は蛍を見に来たい、と期待させる良い所
ここで、ようやく人に出会う
画像

ここから、白禿山、高新山、孫市山へと軽い周回コースへ

ここは一番の展望
帰し方、右手に経塚山。
中央の三角形は虚空蔵山か?
画像


葉山方面、遠くには番城山が望める

画像

蔵王連峰の山並み
画像


熊野岳をズーム
新雪の様子
画像

標識は無いが、多分ここが高新山で、山頂には祠
画像

この先、2か所の分岐
標識と踏み跡がある
標識の示す大谷地等の意味するところがよく分からづ、課題が増えてしまった


画像


周回コースを一旦戻って、秋葉山へ
画像

山頂広場には祠があるが、やっぱり眺望は今一つ
画像


秋葉山の登山口
駐車場は無く、車では行けない所、
上山市内はこういった所が沢山あります
画像

もうすぐ
新緑の季節となる
画像


さて、市街地に戻り
武家屋敷通りへ
画像

公開されている屋敷が1件で、後は一般住宅
入るのは気が引けるので、外から眺める
画像

間もなく、湯町の足湯と神社
昔、共同浴場と源泉の神社があったと記憶している場所であるが
記憶違いかなあ
画像


ここから、上山城へ
画像

花見の人だかりの中
ビールで乾杯
(電車で来たのはこの為)
画像


ビールのつまみは、玉こんにゃく100円と、どんどん焼300円

ここのどんどん焼きはコダワリの店らしく
注文を受けてから焼く

粉っぽくなくて、美味しいですよ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ノンキーハイカーズ

    今回は郷土色豊かな地域をタップリ堪能しました。
    東京以北は一度も訪れたことがありません。
    こうして知らない土地を見れるのもプログ友のおかげです。
    感謝!!  
    2017年04月25日 00:38
  • barabara

    飲兵衛の花見に御付き合い頂き、申し訳ございません。
    美味しいお酒を飲む為に、少しだけ汗をかいた訳です。
    九州には、昔昔、旅行で行ってます。
    長崎で、バスガイドが歌ってくれた、長崎の鐘を今でも覚えてます。
    原爆の歌なんだと、その時初めて知りました。
    2017年04月25日 20:04

この記事へのトラックバック