快晴の峰々(白髭山)

日の出はだいぶ早くなったようだが、朝仕事の習慣は、まだ、まだ
いつものとおりの冬時間、6時起床

すっかり明るく、そして黒くなった黒伏山
画像

今日は快晴
JJスキー場から、本日は白髭山を目指す
スノーモービルと足跡多数
画像

杉林が続き、展望なし
そういえば、そうだったと後悔
お日様に向かって、適当に歩くのみ
画像

30分程で柳沢小屋
雪解けが進んだとは言え、2m以上の積雪
画像

雪の下の美味しい湧き水、水量豊かであります
画像


ちらちらと見え隠れし始め、ようやく、まともな展望
御所山の御三家が望め、ここで休憩
画像

朝日の山波
画像

尾根に上がると、飯豊もくっきりと望める
画像


大東岳。左に屏風、右に蔵王を従える
画像

白髭への稜線
固い雪でツボ足で充分だが、アイゼンの替わりにワカンの爪で歩き通した
画像

柴倉山の奥に鳥海
ごぶさたです
画像

最上かごと荒神山
遠くには栗駒
画像

画像


白森と月山
画像


沢渡黒伏をズーム
奥の白銀の山々は月山の前衛、秘境の峰々だ
画像

どちらに目を転じても、穏やかな春山の景色が広がるだけ
画像画像

画像

その割に、空気は澄んでいて
いつもぼやけている新庄神室の峰々がくっきり
山の名を指呼できる時は中々ないのです
画像

画像

主峰、舟形山と仙台かご
だいぶ黒々となりにけり
画像

画像

画像


白髭山の由縁
なるほど、明瞭、白い山であったと本日確認
画像

山頂はなだらか


画像

画像


画像


この天気、しまり雪
どまでも歩いて行けそうだが、帰ります
画像

帰路は水無山への尾根をたどる
リフトトップが真近かになり
見おさめの面白山
画像

矢尽ズーム
画像

ここから、穏やかな斜面
白森に向かって下る
画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ノンキーハイカーズ

    雪中登山に雪中選定。雪に縁のない私にとってはとても珍しい光景なんです。前プログ拝見しまして雪中登山は勇気が必要では。高倉健出演の映画で八戸連隊の雪中行軍がとても印象に残っています。遭難者が相当出た実録ですから。雪中はヤバイと。行っちゃ絶対ナラン!!
    2018年03月19日 10:49
  • barabara

    そうですね、冬山に登る人は、一日中歩き続ける体力を持って、動くことで体温を維持する必要があります。
    でも、3月中旬ともなると、ラセッルも無く、一日中快晴の山々が待っております。体力の無い私の場合、半日行程ですがので、行ける山は限定的です。
    2018年03月19日 19:01

この記事へのトラックバック