完ぺきにやられました

昨日で、りんごの仕上げ摘果が終了

今日からは、草取りとか、ジャガイモの収穫とか、のんびりと朝仕事をする予定であった
画像


起きがけ、朝仕事の前に食べる果物は、サクランボ
冷蔵庫の中とは言え、収穫から20日経ち、そろそろ消費期限
でも、間もなくスイカが食べられる予定であった

畑に車を停めると、近くの畑の親爺がやってきた
昨日カラスがたかっていたので心配して見に来たとのこと
遠目に、ああ、少しやられているかも、と余裕


が、エツ?

画像

見るも無残
画像


昨日までは何ともなかったので
せいぜい、2~3個ぐらいかとの思っていたが
完ぺきに、やられた
画像


遅れ気味、小玉傾向
不作気味の中で、止めの一発
もう、笑うしかありませんナア
画像


スイカを作って20年
こんな小さい実までを食べるのは、初めての経験
画像


さらなる、追い打ち
後で植え、9月に食べる予定のスイカは、
ネズミに根をかじられ、3本程枯れ(ほぼ全滅)
画像


さくらんぼで多忙でも、草取りと水やりは、毎日欠かさなかったのですヨ

残っているのは、たったの3個
蔓がからむので、やりたくはなかったのですが
最後の手段
画像



普通は、梅雨末期で大雨が降るこの時期であるが、
この異常気象

鳥たちも水分に飢えているのであろう
秋に実る梨など、まだまだ未熟の果実が、鳥にやられているとのこと

母なる川、最上川も異常渇水で・・・・

ごぶさたの雨呼山、行くべし、か

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • tabilogue2

    面白山大権現の御神体前で雨乞いのご祈祷がなされていたようです。モーターポンプで揚水される近代まで神頼みというか・・・? 今じゃ御神体への道も不明になってしまいました。
    2018年07月21日 14:22
  • barabara

    山寺堰と我々は呼んでます。
    源流に大権現様が祭られ、地元改良区の役員が毎年訪れているようです。
    ポンプで揚水する時代ですが、昔から地区を守ってきた大切な水だという事だと思います。
    御神体は、湧水、最初の一滴かも知れません。
    2018年07月21日 20:20

この記事へのトラックバック