月山(姥沢まで散策)


晴天=真っ赤に染まる山々

を期待した翌朝であったが、今一つ雲が多く、山頂は雲の中
画像

鍋森方面が少しだけ染まる
画像

夜明けと共に出発する方々
画像

私と言えば、一旦お宿に戻り、豪華な朝食を食べて、ゆっくりと、2時間後に出発

いつの間にか、快晴
画像

本日の標的は湯殿山、神々しい純白の山だ
(でも、登るのではなく、眺める事が目的です)
画像

昨日歩いたネイチャーセンターに至るブル道
画像

ここから、勝手気ままなスキー跡を追って行く
画像

つづら折りの車道をショートカット、電線の下を行く
30年ぶりだなあ  
湯殿山ズーム
画像

急坂の我慢の登り
電柱番号151番、ようやく大展望
画像

霞む大朝日
画像


赤見堂が素晴らしい
画像

鍋森と離森山
画像

月山山頂と姥ケ岳
画像

でも、肝心の湯殿山がよく見えない
画像

風紋も少しだけ
画像

姥沢の建物が見え始め
ようやく湯殿の展望
画像

姥ケ岳の斜面にアリンコが4匹群がる
画像

湯殿山には8匹
おひとり様、滑降中
画像

名残りおしいけれど、帰りますか
画像

画像


帰路は自由気ままな沢コースへ
画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック