大岡山新ルート

畑仕事が進まず、溜まりつつ・・・・

でも、ちょっとだけ山へ、花見だ

大岡山へ
お不動様から
画像

杉木立の中、やっぱり、少し早かったか?
ヒメアオキは、つぼみ
画像

雑木林になると、チラチラと小さいサクラがお出まし
花見の成立
画像

一つ目の新コース
まだまだ早いけれど、ツツジ自然公園へ寄り道
画像


おっと風穴だ、そうです
ただいま温度観察中で、今のところ5度以下
画像

さらっと周回して、青野に至る十字路着
本命の新ルートへ
画像

峠にはこんな遊び心が用意されておりました
画像

山裾ルートは未整備だった頃に歩いているが
道型は残っていた
最初の峠は青野桃源郷への分岐
画像

我々はは真っ直ぐ、トラバース道へ

イノシシの【ヌダバ】は前よりも綺麗で
駆除が進んでいるおかげ。であろうかね
画像

キブシだよ。今年の初見
ヤブっぽい木、何の事も無い木だが嬉しいもので

画像


さて、昔はここから全くの藪道であったが・・・・


画像

ごらんのとおり、完ぺきな整備状況
この先、頂上への新道を左に見送り
刈り払いされた、昔道を進む
画像


あちこちに、ショウジョウバカマが咲き始め
画像


そして春の妖精、カタクリ道が続く
画像

春がきました、なあ
画像

次の峠
道は良く踏まれているが、看板が追いついてない様子
そう、ユニークなネーミングが難しいのでしょう
では一句【ひんがしの裏道】

ブブ-、今一つ、
むずい

画像


少しだけ急だが、歩くに問題無い
画像

木の間から、北と南の面白山
画像


山頂には、鯉のぼり?!
期待以上の、何かを、
いっつも準備していてくれるのです
画像


さあて、下山
分岐には案内版もないが、新ルートへ
左から登ってきて、おんなじ様な右手の道へ

画像

ちゅっと急坂で、スベル。こんなネーミングはどうでしょうか
【スベッてほろげるん坂】

シュンランの今年初見だが
雪と寒さで萎れが多い
こんな姿は、未だかつてない?かな
画像


うん、うん、納得、納得
画像



本日の軌跡です
画像

道は良く踏まれており、藪もありませんが、倒木をくぐり抜ける必要があります
大岡山のプチ周回が可能となり、益々楽しい山となりました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック