連休は断捨離の予定だが?

連休中日
今連休の命題は、断捨離なのであるが
中々入れない

毎朝の見回りは、田んぼから
結構雨が降ったようで、さあて、どうすっつべか?

画像


大半の田んぼは、耕運終了
暗渠がきかない、この付近だけが毎度残る訳で
向かいの田んぼ
画像


仲良しの鴨夫婦をズーム
画像


この田んぼ、耕運しようとして
敗退した様子
画像


普通の方々は、やらないが、排水作業、手作業で
75m×5本程
2時間程、田んぼに遊ぶ
画像

まあ、ここは毎年人力耕運なので、こんなもの
画像


タニシ達は悠々とお食事中とか
画像

米作りも最後かも知れない

地元のライスセンターの機械が老朽化で修理代が馬鹿にならない
米作農家も老人化、少数化

いっその事、やめてしまえ、
との意見が多勢となってしまった様子

地方の、こういった拠点が次々と消えさる時代なんだな

一方で、大規模農家は、補助金で大型機械導入、農薬バンバン、除草剤バンバン
販売通路も確保し、左うちわ?

そううまく行く、訳はない
省人力=高経費=危険な農業

未だかつて無い日本の食の危機、マスコミは情報を発信しない


さあて、思ったより天気が良いので
ナンマイ収穫しようか
画像

開花寸前
ちょっと、時期が遅いが、大丈夫なんじゃねえか?
画像

手でシゴクだけなので、簡単
画像

今日は少しだけにしました
画像


何やらカニやら、目につく作業が多いので
午前中だけと割り切って、農作業

断捨離は、午後からにしましょう

この記事へのコメント

  • tabilogue2

    田舎の味にやたら血が騒ぎ、郷里福島の田舎に行ってきました。とどのつまりは田舎の味に押し出されて完敗、山菜が一番美味しい。それに惹かれて会津まで足を延ばしました。薄味に変わってましたが それでも、へそ大根の戻し、大根葉の戻し、ノカンゾウのオヒタシ、ウドの漬物、ぜんまい、わらび、天然舞茸ごはん、、、田舎の味はそのままでした 美味しかったです。
    置賜のウコギごはん・・・まだ食べていませんw

    同じ会津でも、奥会津の耕作面積は小さいので専業農家はもともといません。だがしかし 農業が廃れるということは「田舎の食文化」がなくなるということでもありますな。
    2019年05月05日 20:35
  • barabara

    山菜、なんでこんなに美味しいのかよ。
    えぐみ、苦みなどが、冬の間体に溜まった毒素を分解してくれるとか?
    田舎の食文化は、お母様方の日常的な交流から育ってきたと思われますが、共稼ぎ、3交代、休日出勤が日常化した現在、殆ど無くなってきている様です。皆さん忙しいので、祭りや村の共同作業なども急速になくなってきてます。
    2019年05月06日 12:30

この記事へのトラックバック