運動不足解消と言う事で、蔵王名号峰

今日はここから
P8250045.jpg
なんだ、かんだと忙しく
まともに山には行けてない

来月からは、演奏会に向けて毎週のように練習が続く

かと言って、この時期、行きたい所は無く
こんな時は、瀧山の前滝コースへと思っていたが
朝から雨

パソコンで記録を眺め
ごぶさたの名号峰を選択!
運動不足解消が本題?

観光地、観光客が沢山の刈田岳駐車場
強風と濃霧で寒そう、皆様、そそくさと車に戻る

人の気のない、馬の背
DSCN8594.jpg
縦走路分岐

DSCN8595.jpg

下る事、2時間程。到着した山頂が出発点
これから登る(戻る)蔵王の山々は雲に覆われ
P8250037.jpg
陰湿な様相
P8250035.jpg
雁戸山の方が近いような
八方平の小屋はすぐそば
こちらも、だいぶ御無沙汰だなあ
P8250033.jpg
大黒天と不帰滝
蔵王の良さに目覚めた頃、立入禁止となってしまった澄川源流域
P8250057.jpg
道脇を彩る、アキノキリンソウは終盤気味

P8250072.jpg
今がさかりのオヤマノリンドウ
DSCN8607.jpg
道に覆いかぶさって、歩きにくい事
P8250030.jpg
たまアに、今年の初物
P8250058.jpg
この木なんの木、しらたまのき
P8250063.jpg
追分の十字路
残念ながら、かもしか温泉コースは廃道状態
P8250061.jpg
自然園
ここからは登りであるが、気持ちの良い景色が続く
P8250075.jpg
ガンコウラン
P8250080.jpg
咲き残りのツガザクラ
P8250076.jpg
やがて、コマクサ平ら
P8250096.jpg
道脇には、まだまだ楽しめる株が残る
P8250015.jpg
アップには耐えられないのが多いですが
P8250002.jpg
稜線はガスと強風
P8250103.jpg
熊野岳、誰も居ない山頂
P8250105.jpg
下って、一時の晴れ間
お釜が望めた
P8250117.jpg
観光地と馬鹿にしてはいる
毎度お馴染みの、見飽きたようなこの一枚

しかし、実際の景色は壮大の一言に尽き、
肉眼で見えるこのスケール感、私には表現不能
P8250122.jpg
茫然と眺めるだけである

ブツクサと文句を言いつつ
実のところ、山形で一番の景色かも知れない






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント