新庄神室(根の先口)

昔々足しげく通った新庄神室 30年ぶりの山頂を目指す事にした 昔は無かったと記憶する根の先口から 登山者の車は見当たらないが、今年最後の渓流釣りは多い様子 小沢を渡って すぐに急な登り そして、ブナ林 花は無くても、退屈しない ヒメコマツが混じり 結構な大木 風格のあるブナが多い 三合目、P852まで急登で ここからは穏やか…

続きを読む

初ナメコ(葉山)

台風接近 でも、天気予報では風も弱く、雨の予想もない では、今週も4時間コースへ こちらも大変ご無沙汰で、全く記憶がない オタコラコウ咲く山の内の登山口、だあれも居ない 傍らに見慣れた雑草、だと思うが 何故か、ピンク色のが沢山咲いている アプローチの林道は部分的に悪路であったが 登山道は全く手入れが行き届いている 杉林の足元にスギカノカ 乙女の渓流…

続きを読む

未練と決裂

りんご畑の工事が始まった 日曜日にはオライのハウスも壊す予定 と、向かいの畑の親爺が電話で知らせてくれたので 出勤日であるが、土曜日の朝確認 時は待ってくれなかった ハウスもサクランボの木もなく アア無残、散らばる、手作りの小屋 未練たらしく、ひょっとして、ハウスの移転をとも目論んでいたが 見事に打ち砕かれ これできれいさっぱり、未練を断ち切る事ができた…

続きを読む

大岡山です

9月の連休 今年は、できの良い部下のおかげで、休日出勤3連発 と、演奏会に向けての稽古 と、合間には秋野菜の種蒔き 今、コスモスが花盛りとなりつつある 奥には月山 と、間隙をぬって、大岡山へ 夕暮れ時 乾ききった、道 キノコは出るのであろうか? 咲き残りが一輪 この草、何の草、良くみかける、草 気になっていた草に花が咲いていた オケラ…

続きを読む

本日も4時間コース、鎌沢から清水峠

本日も足慣らし 何せ、田んぼが待っている(ヘクサ取り)ので、11時には帰りたい 高沢から 何度か沢を渡る、古への道 今日も主役は同じ花 飽きない花 今年初、センジュガンピが一株 綺麗に刈りはらわれた古道から踏み跡へ この古道は地元の方々で手入れされている。感謝。感謝。感謝。 刈り払いがなされなければ、一年で藪に覆い尽くされてしまう…

続きを読む

演奏会のお知らせ

毎年恒例 箏と三絃、尺八の秋の演奏会 今年は10月13日(日)開催 第55回目の記念と、県民会館が今年で閉鎖、駅西に移転する事で、 盛り沢山の企画 小学生やら高校生達も演奏に参加(来年以降もこうなる?) 朝10時開演で5時間の長丁場になってしまった (私は、11に参加予定) 前日にリハーサルって、貴重な10月の休日が・・・ 実は、秋には様々な演奏…

続きを読む

秋の実り

すっきりとした姿を見せてくれない、最近の月山 だいぶ雪解けが進んで、今年も万年雪は無しの様子 さて9月、実りの季節の始まり 稲刈りは一カ月後だが その前に実りを迎える、雑草ひえ 一月前、結構の手間暇をかけて取り除いたのであるが、まだまだ沢山残る あと一週間もすれば、種がこぼれ落ちそうだ 忙しい合間を見て、3時間、楽しいヒエ抜きにいそしむ 朝露にずぶ濡れになりな…

続きを読む