笹谷峠へ

国民の自粛で、とりあえづ、一旦は落ち着いた日本国
そして、休日の好天は久しい

毎年、この時期は、この方面へ
何と通行止めでありました
DSCN0340.jpg
古道を歩くのも悪くない
DSCN0343.jpg
この季節は初めて歩く訳で
DSCN0345.jpg
下界は雲海
時折、霧雨でありました
DSCN0352.jpg

静かな笹谷峠
DSCN0354.jpg
2週間前、標高900mを超えていた新緑だが
あんまり進んでいない
DSCN0356.jpg
DSCN0361.jpg
DSCN0379.jpg
DSCN0364.jpg
いつ行ぐべ?
DSCN0367.jpg
DSCN0375.jpg
ミヤマナラの新緑
DSCN0376.jpg
ブナ
P5240031.jpg
今日はここまで、
トンガリ山から雁戸を望む
本日設定の制限時間は、5時間
口を閉じて、ゆっくりと歩いて・・・・
P5240036.jpg
標高1300mまでが新緑の様子
DSCN0382.jpg
DSCN0384.jpg
シロヤシヲが盛りと思って来たが
ヤマツツジも含めて来週以降かな
P5240026.jpg
花は少なく、未だフデリンドウが盛り
P5240043.jpg

アズマギクもまだまだ先で、一か所だけ
P5240016.jpg
これも咲き出し、イワカガミ
P5240023.jpg
庭のと違う、高山植物のアオイ
P5240028.jpg
本日の、一番の目的物もまだまだ早く
毎度の場所から下って、麓の藪の中で
周りの皆様に気を使って、鈴をつけてガサガサ
DSCN0388.jpg
笹薮の中には
ミヤマカタバミ
P5240055.jpg
今年初のサンカヨウ
P5240053.jpg
下山時にはかなりの登山者で溢れていたが
ご年配のグループ登山は無いようです

帰路
日差しを浴びてニリンソウが開いていた
DSCN0393.jpg
制限時間の2分前、11時に下山
久しぶりの良い汗

細いながら、そこそこ食べる分は確保
ビール片手に、皮むきに一時間

DSCN0395.jpg

ふしぬき
上が食べる所、下は捨てる
DSCN0396.jpg
さらに、30分のビール作業
DSCN0398.jpg
捨てる所はこんなに少ない
のだよ
DSCN0397.jpg
今の時期
毎週タケノコです


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

  • tabilogue2

    まだ冬が残った感じの春萌えですね、フキノトウだけが早春を終えた感じ。こちらも まだ本格登りをしてませんで、、、総てが良い方向へと転舵したらばようやっと動き出すつもりです。ブドウ沢のシロヤシオも未だだろうなあ。。。
    2020年05月25日 22:36
  • barabara

    笹谷詣では毎年の恒例行事で、待ちきれずに訪れました。少し早かったけど、満足です。
    ブドウ沢はだいぶご無沙汰しております。シロヤシオではなく、ナメコが目的でしたけど。
    今でも道はあるんでしょうか?
    感染している可能性を持って山に行くリスクは大きく、ゆっくりと歩いてきました。
    2020年05月26日 18:50