ようやくだ、ツバメが孵化

心配の極みでありました
長すぎる抱卵・・・・
漸く、ツバメが孵化した(と思われる)
床に散らばった、殻
P6140008.jpg

今まで経験のない巣作り
なかなか納得が行かなかった、のかも知れない
P6140016.jpg
ちなみに、針金は抗議の飛翔を受けながら、強行して設置いたしました

これからは、安心して見守っていける、べ


さあて、田んぼ
P6090004.jpg
広すぎたり、狭かったりする苗の間隔
従って、朝仕事で往復2回程手押し除草を行った訳だが
P6090011.jpg

除草率、6割ぐらいか?
当然、苗の傍は残る訳で
P6120019.jpg
普通は水を落としてするべきもの
水を入れたまました結果がこれで
藻がまとわりついて、成長できないヨ
P6140021.jpg
もう一週間ダケ、猶予を与えよう
カブトエビも産卵が終わり、お玉じゃくしも足が出て来る頃だ
(多分ネ)
P6140025.jpg

来週は、除草剤を散布しよう
いや、手取りしても良いのだけれど、それはそれで田んぼと戯れる楽しい仕事でありますが
それだけで一週間が終わってしまう訳で
他の畑の雑草取りが追い付かない訳で・・・・・

ちなみに、私が繰り返し問題視している除草剤は、畔などに散布しているラウンドアップ系統の強力な除草剤を言っている訳で、
これらが用水路に流れ込んで、生き物を死滅させている

自分の田んぼの中だけ、水を止めて、晴天の日をねらって、一部の雑草だけがターゲットの弱い除草剤な訳で
オタマジャクシや赤とんぼには何の影響もないハヅで・・・・


づーと好天で、雑草も生き絶え絶えの様相でありましたが
梅雨入りで、少しだけ雨
一気に花を咲かせた、ヒョウ
P6140014.jpg
裏庭の草取りに
P6130026.jpg
一日がかり
P6140001.jpg
この時期、葉っぱ物が少ないので
食べる事もありで
P6140002.jpg
正月に備えて、ヒョウ干しを作ろうなどど、けち臭い行動に走ってしまう訳で

意外と面倒くさい












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • tabilogue2

    ケチくさい?(笑) まあ いいじゃないですか。。。
    土があるということは…草も生えて当たり前  かな
    2020年06月16日 08:58
  • barabara

    雑草とは言え、美味しいので、もったいない。
    採るまでは、何の疑問も無いけれど。
    湯がいて、干しながら思った訳ですが、
    さて、午後から明日は雨予報。
    さて、干しあがるベガ?
    2020年06月16日 19:48