新庄神室(槍ケ先)

平地に降雪をもたらした、寒気が過ぎ去り、
快晴の上鵜杉から望む 神室の峰々
DSCN3696.jpg

最高峰、小又山が素晴らしいが
DSCN3697.jpg

本日の目的地はこちら
DSCN3698.jpg
右手の槍ケ先を目指す
奥に鎮座する火打岳は見えない

登山口まで車両進入OK
DSCN3700.jpg

杉林の下には残雪が残り、道は不明瞭だが
来週には消え失せるであろう

間もなく稜線の道となり、イワウチワが出迎えてくれた
DSCN3708.jpg
この山の花は小ぶりで愛らしい
P4110004.jpg

山際では一輪花と咲き競っていたが
登山道脇のカタクリは一か所だけであった
P4110024.jpg

ブナの芽吹き
もうすぐ、山が笑う
DSCN3721.jpg

奥に大尺山
あそこまで、行きたいが・・・
DSCN3717.jpg

薬師原への分岐を分け、P677手前からは残雪の道となる
DSCN3724.jpg
5月の連休と同等の積雪かも知れない
DSCN3726.jpg
最後の標高差300mの登り
雪堤の左手には夏道がでているが
DSCN3734.jpg
もうすぐ稜線
夏道は急斜面の雪の下で
少しだけ藪をこいで行く
DSCN3741.jpg
3時間程で槍の先山頂
DSCN3749.jpg
鳥海が見えれば、何も言うことはない
DSCN3753.jpg
加無山から甑山
DSCN3757.jpg
あわよくば火打岳と考えていたが
体力と相談した結果、次回にという事で
DSCN3764.jpg

振り返って、八森山に至る稜線が素晴らしい

DSCN3770.jpg
月山をズ-ム
DSCN3777.jpg
手前の烏帽子山は1032m
DSCN3776.jpg
遠く南の山々
DSCN3781.jpg
翁山の奥、荒神山を従えた御所山が目を引く
DSCN3784.jpg
柴倉から白森の峰々
DSCN3787.jpg
沢渡黒伏、矢尽、面白、大東と続き・・・蔵王・・・吾妻まで見渡せ

DSCN3799.jpg
充分に景色を堪能し尽くして
下山します
DSCN3811.jpg
また来っからよ
DSCN3824.jpg

DSCN3825.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント