白森周遊

早いと思っていた今年のサクランボ
以外に着色が進まないので、山へ行ける!

関所、黒伏山は雲の中
心もどんよりとしたまま、乗らない山行き

画像

天気が悪いので、遅い出発なのであるが、駐車場には登山者の車はない
今日は(も)一人旅
クマよけラジオと、雨よけ傘を手に、では


お初のコース
黒伏山すそを通る道は、花も終わり、
登ったり下ったりの忍耐道

たまに、花は、ギンラン
霧雨で暗いのでF1.8でもシャッタースピード1/20
たちまちに、ヤブ蚊の来襲
画像

キビタキの池付近
沢状道を下って、回って登り返す
変な道で分かりにくい

水墨画の世界
涼しくて、これも良いかも知れない
画像


黒伏山頂着
リュックをおろせば、忽ち、蚊の来襲
画像

下って、ようやく春の花々がお目見え
画像

鞍部はお気に入りのブナ林
画像

大変お気に入り
画像




白森への登りにかかると
道脇には、イワカガミ、ツマトリソウなどが彩りをそえる
ゴゼンタチバナの見事な群生
画像

この辺は展望バッチリの道だが
見える予定の白森はどこだんべ

画像

今年初、はすでに稚児車
画像

画像

道脇のウラジロヨウラク
画像

熊にかじられ、殴られた標識、白森着
周囲は真っ白
画像

ここから、春浅い山稜を混ぜながら、楽しい道
画像

画像

銭山着
ここまでは手入れの行き届いた道だが
この先は覆いかぶさる藪が多く、ずぶ濡れ
タケノコを取りに藪に入る気力もない
画像


福碌山を通る頃には日差し、春ゼミがようやく鳴きたてる
下ってコルの分岐、ここもお気に入りの場所
画像

画像


天気が上向きなので、展望地P1209まで登ってみる
ガスが切れ、時折、柴倉山
画像

残念ながら、白森は、いつまでたっても雲の中
画像

ブドが多いので、下りますか
画像

登り下りの多い下山道は足に来る
柴倉山、遠くに最上カゴ
画像

ついに白森は姿を見せず、下山。
目的の山だけが遠望できず、残念

画像

"白森周遊"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: