芋煮会で二日酔い

一昨日は会社の芋煮会 昨日は青壮年会の、芋煮会 馬見ヶ崎川は大賑わいである 雁戸山は霞んでいる 何故か、地酒がない 美味しそうな包装であるが、今一つの味であった やはり地酒が一番ダべよ 座って、頂きますの時には、結構酔い良い、 裏山から、タヌキが一匹紛れ込んだようだ どこかの子供達が遊ぶ姿を眺めなら、酔い良い 締めはカレー芋煮 ハラク…

続きを読む

2015お盆(山形市野草園など)

先週の瀧山、雨乞い山行のおかげか 翌々日から雨模様の日が多くなった 龍神様に感謝 土はたっぷりと水を吸い込み、秋野菜の種まき可能 お盆は、白菜の種まき時期であるが、肥料を与えて少し間を置く必要がある 畑の雑草(ヒエ)も生生きとし、再び食べ頃 いったい、一年で何回発芽するのであろうか? プルーンはアメシロだらけとなっていた お盆は、東京に出稼ぎに行っている3…

続きを読む

山形梅雨入りの週末

この週末は、雨模様 山形もだいぶ遅れて梅雨入りとなった 畑の雑草が生き生きと活動 ちなみに、奥に見える山は甑岳(登った事はない) 朝日、月山、葉山、蔵王から面白山は雲の中 甑岳から黒伏山方面は、何故か見える確率が高い山域である ここは、新しく借りた畑 何故か、借りてしまった畑 いい加減、ゆるりとしたらいいのだろうが 春先のアスパラと夏のスイカが食べたくて・・・・…

続きを読む

スイカの開花

先週からスイカの花は、チラリチラリと咲いていた 昨日は、ようやくまとまった雨が降るだろうと予想 トンネルのビニールを外した 今年は、畑が変わり、スイカの伸びも今一つ 毎年植えて、初めて良いスイカが成るような気がする 前の畑でも2年目までは、美味しくないスイカであった スイカの実が、不要な養分を吸いつくさないと、甘い実が成らないのかも知れない 葉っぱの下に花が…

続きを読む

サクランボのテント張り

昨日から、朝仕事でサクランボの雨よけテント張の準備 市販のビニールを折りたたんで、マイカー線を緩めて、正位置に結んで、までが昨日 昨日の成果 今日は、これをパイプの棟まで上げて、広げる作業 パイプとマイカー線の間に通すのであるが、今回は、新しいビニールなので、スムーズである 去年は、使い古しを折りたたんで再使用したのでだいぶ苦労した。 すぐに引っかかって、パイプの…

続きを読む

果樹のオロヌキ(摘果)の季節

田植えも終わり、一安心 次なる懸案事項は果樹である 野菜畑に主力を注ぎ、見ないようにしていたが、そうも行かない いざ、リンゴ畑へ 草ボウボウ 消毒は専業農家の本家にお願いしているのであるが、 怒られる寸前である これから一か月は果樹に専念するので 野菜畑の一か月後はこの様な感じになるであろう 紅サヤカは色づき始めた 平年より10日早い 主力の佐藤錦は…

続きを読む

赤コゴミ

田植えも終わり、ひと段落 大先輩の叔父さんの誘いにより、今日は朝日村(旧)へ赤コゴミとりに向かった 朝5時半に家を出てくるとの事であったので、5時半までと思って畑仕事をしていた 携帯に電話がかかってきた 年寄りは、約束の30分前に着くので、注意が必要だ 赤コゴミ(和名は一本ワラビ) 山菜王国の山形にあって、一般家庭で知らない人が未だに多い山菜である 今一つ知名度不足であ…

続きを読む

笹竹とり

今日も朝から農作業 消毒とか、耕うんとか、やればキリがない農作業 午後から近くの山へ 今年初の本格的なタケノコ取りである 雨がポツリポツリと降りだす中、林道脇の笹藪へ 道路脇は、取尽くされていたが、ほんの少し奥に入ると ある、ある 高価な月山筍ではない 【赤い笹タケ】であるが、柔らかく、食する分には変りはない 今年は雨が少なく、タケノコが今一つと思っ…

続きを読む

畑の耕うん開始と、庭の山菜その2

今日は一日中畑仕事と決めていた 天気予報では晴れであるが、上層の天気図を見ると一時的に寒気が入ってきている 山に行く人は【週間寒気予想】に目を通しておくと良い 朝から快晴であるが、風がかなり強い 月山、朝日、蔵王は春霞でボヤーとしている 田んぼは水びたし 先週は結構雨が多かった (この付近以外の、排水の良い田んぼは乾いている) 来週は種まきであるので、苗代をつくる…

続きを読む

2015 山形の山菜の季節(開始)

山形は朝方まで雨降り 暖かい、春の雨である 庭の山菜達は、グングンと伸び始める コゴミ(和名:クサソテツ) 最近少なくり、取ってきて食べる量もない アガコゴミ(和名:イッポンワラビ) も同じく、少なくなって来ている 茎が赤いのが普通であるが、緑色のも出ている 区別なく取って食べる。今朝の収穫である 母親が草取りのついでに、抜き取っているのだろう 代わりに、彼女…

続きを読む

1月の山形、今日は雪(薪ストーブで茎な煮)

1月18日 今日は朝から吹雪である。 こんな日曜日は、家の中にで、ねまる(最上弁)。 薪ストーブは、正月中焚いていたが、段々と調子が悪くなってきているようだ。 灰の量が多くなるという事は、燃焼効率が悪くなっているという事。 焚きつけ時も、スムーズに一回でOKとは行かなく、なってきている。 今朝は、焚きつけ時に煙が逆流。 初めての逆流。 窓を開け、再点火でようや…

続きを読む

祝:リンゴ収穫終了・モンテ勝利

今年は、週末の天気が良い いつもなら、毎週日曜日は雨とかミゾレ 12月中旬、雪の中の収穫も普通である 今日は11月30日 夜中は雨であったが、日中は曇り 今日でりんごの収穫も完了できそうだ こっれは、ジュース用りんご 200円/18kgで3ケース出荷 味も形もダメ でも、自分で絞ってみると分かるが、完熟リンゴをジュースにすると、甘すぎてとても飲めない これぐらいが丁度…

続きを読む

秋の収穫

11月の勤労感謝の日は、晴れる日が多い 会社の仕事(寒河江ダム)は、若衆が今日で終わらせると張り切っていたので、お任せ 私は農作業 今日も晴れる予定だが、朝方まで雨が残る りんごの収穫は雨が上がってから ネギとかダイコンの取り入れに精を出す (冬に備えて、畑から庭畑へ移動) 私は、野菜栽培はまったくの素人である 野菜プロの母は、昨年から少し体が自由になったので…

続きを読む

りんごの収穫

今日から、りんごの収穫である 朝方は小雨。 ダイコンを収穫したり、干し柿用の柿を収穫したり、庭の植え木を始末しながら時間をつぶす。 9時頃から日がさし、りんご畑に向かう。 今年は、玉が小さい。 欲張りなので、ならせ過ぎ。 木が元気であれば、沢山ならせても大丈夫なのであるが、 葉が少ない。 葉は元気の大元である。剪定の失敗。 鳥がつついた跡 …

続きを読む

りんごの葉っぱ摘み

今年の秋は天気が良い日が続く。 11月に入り、これから雨の日も多くなりそうである。 今日は本格的に、りんごの葉っぱ摘みである。 収穫20日前。 普通の農家から、1ケ月の遅れである。 今年は晴天で色づきも良いので、今日は収穫をしている農家も多い。 今年のりんごは今一つ。 玉が小さいので、やる気も今一つ。 春先の受粉が悪かったのか?欲張ってならせ過ぎか? 他の農…

続きを読む

晩秋の花

昨日は蔵王山で初雪となった。 今日は、午後から竜山とか雁戸山が望めたが、初冠雪は見えない めっきりと寒くなり、庭も晩秋の様相である。 そんな中で、この季節に花を咲かせる木もある 早春の庭が一番であるが、晩秋の庭も中々良い チャノキ(お茶の木) 清楚な花である。 大好きな花であるが、日当たりの悪い所に植えてしまい、で生育が今一つである。 チャノキは虫が付きやすく…

続きを読む

山形の芋煮会

昨日は会社の芋煮会であった。 今日は地区の青壮年会の芋煮会である。 来週は実行組合の芋煮会である。 10月は毎週芋煮会である。 暑くもなく、寒くもなく、好天が続く10月。 山形県民にとって、一番飲む機会の多い月となる。 会社の芋煮会を報告いたします。 馬見ケ崎川が一番の賑わいである。 そこら中が会場となる。 ブルーシートが定番であるが、近年は…

続きを読む

天然アユ

今日、友人から天然アユを頂いた。 山形はアユ釣りでも全国で名が知られている。 私はイワナ釣りが専門であるが、日本の魚で一番美味しいのはアユだと思う。 今日頂いたのは、落ちアユ。ガラガケで釣ったものである。 今年は小ぶりであるが、頭から丸かじりするので、小さいほうが良い。 去年頂いたのは、大きく、丸かじりをすると、ガリッと石が入っていいた。 50匹くらい。ご馳走さまです。 …

続きを読む

青菜のオミズケ

今日は、天気も良いし、山の紅葉も始まったし、今週も山に行きたい と思っていたが、畑の懸案事項の解決の日となった。 実を言うと、アスパラ畑・スイカ畑が道路で買収される事になっていた。 本日、我が畑から南へ150m先に畑を借りる事が決定。 さっそく、引っ越し作業となった。 まづは、草刈。 年2回、悪名高き、畑を滅ぼす、除草剤をまいているそうだが、 雑草は健在である。 …

続きを読む

今日は稲刈り

今日は稲刈りである。 今年は9月に入って雨が少なく、湿地帯の様な我が田であるが、稲刈りも大丈夫そうである。 (逆に、秋野菜がイマイチの生育となっている) 今日も快晴。田んぼの向こうに月山。 残雪が所々に残るが、今年は越年しそうもない様子でsる。 実りの秋。 今年も無事育ってれた。稲に感謝。感謝。 ここで、稲の束ね方を、ご説明いたします。 山形では【まろぐ】…

続きを読む

秋野菜のオロヌキ

今年は秋の訪れが早い。 山形では今日、各地で10度以下の朝を迎えた。 去年も一昨年も30度の毎日が続いていた記憶がある。 秋野菜の播種後、順調に一週間で発芽。 2週間目には、オロヌキとなった。 種まきから1週間後の大根。 雑草も発芽。山形名産のヒョウが多い。 2週間後の大根。 適当な雨もあり、順調な生育。 オロヌキ後。 オロヌイた大根の葉っぱは、貴…

続きを読む

秋野菜の種播き

9月に入って、秋野菜の種まきが急がれる。 先週の日曜日、耕うんしていたが、夕方の豪雨で土が固められてしまっていた。 昨日は友人と焼肉パーティで、 今日は二日酔い。 水をガブガブと飲みながら、9時頃から作業開始。 こんな感じで、畑の空いている所を、あちらこちら、耕うん。 今年は、白菜はパス。 安いので、買った方がいい。 大根は必需品で、今が播き時。 ついで…

続きを読む

サクランボの収穫・と・雑草(ヒョウ)・と・山形のダシ

今日から本格的なサクランボの収穫が始まった。 今年はも少し早いと読んでいたが、それ程でもなかった。 山形のサクランボは今年は豊作(出来が良い) 日中は25から30度の気温であるが、夜は15から20度。 この温度差が、着色を進め、甘くなる。 山形特産と言われるのは、この気候によるものである。 去年は、夜の気温が下がらず、夏のような感じでサクランボは不作であった。 一昨…

続きを読む