ワラビの植え付け

3月26日、晴れ 週末が好天となるサイクルに入ったようだ 風の弱い内に、朝は梨の木など、春一番の消毒 芽が動き出す前に終わらねばならない その後は、アスパラ畑に堆肥まき 腰が痛い。 農家の方々は、みんな腰痛持ち ついでに、別の畑の、増えすぎたワラビを掘り起して、植える事にした これが、ワラビの芽 畑の廻りの雑草除けとして植える、魂胆 隣の田に迷惑? …

続きを読む

山形に春到来、と言ってもいいでしょうか?

今日も穏やかな朝 が、やっぱり廻りの山々には雲がまとわりつく りんご畑へ、春先の最後の仕事 コスカシバ消毒と太枝の後片付け あとは、元肥 安い発酵鶏糞を一本の木に一袋 庭のミスミ草、少しだけ開花 福寿草は満開 こちらは、在来種 葉っぱが細かくない 3月半ばであるが、山形に春が来たと宣言して良いのではと思う 昨夜の雪は春めいた舞い方をし…

続きを読む

2月?・・・3月のようです

厳冬期2月、のはづであるが、この天気 見渡す山々は、まだら色、山登りの対象とはならない 果樹園の雪も、消えてしまった まるで3月も末の様相 切り取った太い枝の上には、更新用の枝が延び スッキリとしました お陰様で、りんごの剪定もほぼ終了 2月に終わるのは初めての体験である 今日からは、サクランボに入ります 植えてから25年にな…

続きを読む

秋野菜の収穫

りんごの収穫もひと段落(箱詰め、出荷はまだ残る) 本当に、久しぶりに畑に行って、秋野菜の取り込み 夏野菜の枯れ枝もそのままで、手が回らないまま 白菜は少しまとものもある、だが、 今年も、大半は玉にならないまま冬を迎える 大先輩の母親からは肥料が足りないと言われるが、化学肥料を与える気は無い。 もう少し早く種をまき、オロヌキ、草取りをしっかりと行えば、何とかなりそうだ 晩…

続きを読む

本日の日記・・・色々・・・思う事言いたい放題

今日は昨日に引き続き、サクランボのテント張り パイプハウスの上から、朝日連峰(以東岳)を眺める 専業農家はすでにビニルかけは終了しているが、今日は会社員の畑が賑やかである。 西向かいの畑では、地上4mで、60歳くらいの奥様が危うい作業をしている 朝5時半に着いた時には、ビニルが半分上がっていたので、4時頃から作業をしていたのであろうか? たいしたもんだと声をかける。 スッダクナイ…

続きを読む

震災4年目

震災4年目に思う事 テレビでは忘れ去られたしまったようだ 2011年は、6月に仕事で南三陸町に入った 本物、現実は、言葉では表せない ましてや、テレビなどの画像では表現不可能である 山の写真を撮るときも、本物を少しでも切り取ろうとしているが 不可能である。 体全体で感じる必要がある 震災の被害の大きさを感じるには画像では不可能 目と、耳と、鼻…

続きを読む

今日は稲刈り

今日は稲刈りである。 今年は9月に入って雨が少なく、湿地帯の様な我が田であるが、稲刈りも大丈夫そうである。 (逆に、秋野菜がイマイチの生育となっている) 今日も快晴。田んぼの向こうに月山。 残雪が所々に残るが、今年は越年しそうもない様子でsる。 実りの秋。 今年も無事育ってれた。稲に感謝。感謝。 ここで、稲の束ね方を、ご説明いたします。 山形では【まろぐ】…

続きを読む

東北六魂祭 山形(2014.5.24)

5月から6月にかけて、農作業が一番忙しい時期である。 果樹の摘果・草刈・自家菜園の植え付け等々・・・・・・・。 午前中は休耕田(減反)の草刈。2反。 農業政策では、何かを植えないと補助金は出ない。 しかし、排水も悪い田んぼで、何が育つのか? 色々やってみるが・・・・・・。結局草だらけ。 今日は、東北六魂祭。in山形。 山形ではいまだかつてない。大イベントである。 (ちなみ…

続きを読む