スイカ撤収

台風が過ぎ去って、乾ききった畑に少しだけ雨 そろそろ秋野菜の種まきの時期なので、畑を耕さねばならない (実は遅い、毎年の事であるので気にしないが、遅い) スイカを撤収しよう 苗で購入した株はすでに枯れはて 種で植えた株も、こんな状態 今年は加温のビニールも張らず、手抜きだった結果 生育が進まないまま、つる枯れ、 裏なり状態である 今年の収穫 まづそうなのを選ん…

続きを読む

ヘクサ 取り

7月30日、梅雨明け 涼しい夏から、一気に猛暑となり 抜かるんでいた田んぼも、あっと言う間に歩けるようになった 毎朝の仕事、草取りもそこそこ進み 今日からは、へくさ取りとスッベ (ヒエなどの雑草を取りましょう) 左が稲。右がヒエ。 固くてトゲトゲしいのが稲。軟らかくて、色が薄いのがヒエ。 でも、小さいのは見落とし勝ちです。 朝露にずぶ濡れになりな…

続きを読む

新しき、提案?

一通り、草刈りも終わって 特に急ぐ畑仕事もないが いつでも出来るはづの、草取りには中々手が行かない まづは、田んぼの草取りがしたい でも、この天気、田んぼが抜かって、どうしようもないネ 昨年の今頃は、雨も降らず、渇水状態であった カラス達により全滅となったスイカ 今年は、一工夫 どんなものでしょうか? 実験であります 現在25cm程 お盆頃には、食べごろ…

続きを読む

心が折れそうな、りんご畑

さくらんぼが終わって、雑草の季節 種で植えたキュウリも漸く収穫 草を搔き分けて どこもかしこも、雑草畑となりにけり さあて、りんご畑 黒星病が蔓延 半分以上がこんな状態であるが、仕上げの摘果作業を行う 悲しくて、心が折れそうだ

続きを読む

いつの間にか夏

なんだ、かんだと、多忙の一週間 ごぶさたの田んぼ いつの間にか、こんな季節となっていた こんなんで、除草剤散布はできない、 困ったア 畦を歩くと、トンボが群舞 こんなに多いのは、私の田だけと自慢だが ついでに、軟らかな葉っぱ、ヒエなども多い 赤とんぼは、もう少ししたら、お山に登る 雑草と、藪蚊だらけの、我が裏庭にもお願いします 今日の花…

続きを読む

サクランボ、ほぼ終了

去年の大豊作と打って変わり、今年はやや不作のサクランボ 一週間でほぼ終了気味 親戚やら、何やらに配って送って、やれやれ一安心といった日曜日 買えば、総計100,000円なり 皆さんに、【今年で最後ネ】と念を押す さあて、気になっていた田んぼ 高価な除草剤で失敗したので、安い除草剤を散布 2-4Dアミン酸(稲科以外の広葉雑草にのみ効果) 100g入りでたったの250円 …

続きを読む

サクランボ収穫開始

昨日、りんごのオロヌキ終了 じかも、全て自力で終了 今までになく綺麗なりんご畑 何故かって、黒星病が蔓延しているからで 余計な枝を切り落とし、消毒液が満遍なくかかる様に 病に対する保険として、実は多めに残しているので サクランボ終了後、も一度じっくりとオロヌキの予定 葉っぱが少ないので、どうなんでしょうか? 本日は、これからの強風に備えて、防風ネットを張る…

続きを読む

農忙期、今年で最後か?

昨日から梅雨入り 朝から雨 毎朝の仕事、りんごのオロ抜きは出来ない 人の手に渡ってしまった畑 りんごの収穫まで待ってくれるかは定かではないが、手入れ継続中 黒星病多数で、収穫まで大丈夫かも定かでないが、りんごは食べたい 紅サヤカは黒く熟し、食べてもそこそこの味となった でも、未熟の佐藤錦の方が美味しいので、小鳥たちもあまり食べてくれない 今日は、サクランボの雨…

続きを読む

雨よけテント張りも今年で最後

朝、畑に行くと 小鳥達で大変にぎやか まだまだ固いが、それなりに色づき始め、 鳥さんに見ならって、食べてみる そこそこ、甘味はある 優しく追い払って 今日は雨よけのテント張り カッコーとか、デデポポーとかは余裕でこちらを眺めている お隣の野菜農家は忙しいので、テント張りに手が回らない メスが寄ってきて 婚約成立であろうか? ビニルを広げて、高…

続きを読む

田植えから一週間、

田植えから一週間が経過 寸足らずの苗、低い所は完全に水没状態で、大変心配していた訳でありますが、 丈夫な子供達、逆境をものともせず、すくすくと育って、水面の上に顔を出した (雑草も、スクスクと生育) まづは、一安心。 子供たちの旅立ちであります。 後は自分で根を伸ばし、土の中の陣取り合戦だ さて、アスパラ畑 今年はそこそこ、毎日食べる分は収穫できたので、満足 春の雑…

続きを読む

田植え終了

風かおる五月 最後まで悩んだが、今日は田植えだ なぜかと言うと、苗が小さい 5cmから7cm程 芽出しを省略したのと、水やり不足かなあ? 今年はとにかく苗の成長が遅かった ひと冬越して、田植え機の左のレバーが折れていたが、今更間に合わないので 紐で固定して、何とかなりそうだ 何たって中古で買って、20年近くなるので 毎度のトラブルをやり過ごし、2時間程で…

続きを読む

連休は断捨離の予定だが?

連休中日 今連休の命題は、断捨離なのであるが 中々入れない 毎朝の見回りは、田んぼから 結構雨が降ったようで、さあて、どうすっつべか? 大半の田んぼは、耕運終了 暗渠がきかない、この付近だけが毎度残る訳で 向かいの田んぼ 仲良しの鴨夫婦をズーム この田んぼ、耕運しようとして 敗退した様子 普通の方々は、やらないが、排水作業、手作業で …

続きを読む

お米の種蒔き完了

今日から9連休 そして、今週も好天の日曜日となった サクラの花が終わり、これからが春本番で 桜よりも美しい、新緑の季節の到来 桃の花が満開 梨の花は五分咲き こんな、綺麗な花 果樹にしておくには勿体ないとか 奥羽山系は降雪、再び白くなった 手前の花は、ラフランス サクランボは八部咲き こんなに多い花、半分くらいは霜にやられないと …

続きを読む

本日晴天、でも、お疲れ

絶好の好天の日曜日 お山が呼んでいる しかし 連日の酒飲 (花見という名の) で、お疲れ気味 さらに、この一週間の山仕事で、体も疲弊 現場のお山 山に行く選択肢は、ない まづは、来週に備えて、仕事道具の手入れから 笹藪と、野イバラ藪に立ち向かう必要があるのだ 草刈り機を使えば何の事もないが 沢山の荷物があるので、持っては歩けないのだヨ …

続きを読む

ようやく春だな

雪が降ったりして、まだまだ寒い4月 用心深く、少しずつ、春が進み 桜の蕾は開花準備OK 秋に【たがた】サクランボ 元気そうだ 芽が動き出したので、今日は接木をする事にした 根っこから水分をどんどんと吸いこむ、今の時期がベストなのだ 穂木は冷蔵庫に保管していて冬眠中で、一気に水分を取り込む事で活着する、 予定 秋の移植の為に枝を切り…

続きを読む

良く分からない春

昨日は20度近くまで気温が上がり、クーラーが欲しいような? 早すぎる春が進んでいる 本日、春の御馳走 【くき立菜】の初収穫 春が早かった去年よりも2週間早い しかしながら、株は少なくて・・・・・ この先一ヵ月、毎日たらふくとは行かない様子 早い春、山形市内の桜の蕾はかなり大きくふくらんだ しかあし、 サクランボは、じっと我慢 だまされないで、こ…

続きを読む

サクランボの木をタガグのだ

比較的穏やかな日和の休日 取り立てて急ぐ作業も無く、ゆったりと過ごすハヅであったが 根っからの貧乏性 雪が降る前の最後の後片付け、りんご畑へ ほぼ、ほぼ、諦めていたのであるが、 天気もそこその良いので、サクランボの木の移植に挑戦 なるべく根を傷めないようにと、外側から少しずつ 根元の直径は20cm近くあり、やめておけば良かったと途中で後悔しながら・・・・ …

続きを読む

ネズミ様へプレゼント

寒さで痛んだ青菜 可哀そうで、早く根雪になれば・・・・? 暖冬で、一部は開花 大よそ6アールの畑の、半分以上はアスパラ 春先にたらふく、毎日食べたくて植え続けているが 段々と収穫量は下降傾向 原因は、ネズミ様 クリスマスには少し早いが、たらふく御馳走をプレゼントしよう ネズミ穴は沢山あれど 生き穴か、既に退去済みかは 一度埋めて見れ…

続きを読む

冬支度

本日、ようやく、平地にも積雪 これで、ようやく、冬を迎え入れる心の準備ができた所か? 積雪は5~10cm程度だが、朝方、初雪片付け しかしながら、まだまだ、 冬を迎える作業は沢山残ったままだ 越冬用のネギの収穫 ダイコンは大きすぎず、食べごろサイズ 種まきが遅れたのが丁度良い 遅まきながら、漬物用に干してみたりする セイサイの漬け込み…

続きを読む

初雪、でも、りんご収穫

平年より5日程遅れて、初雪 まあ、すぐに消えるので、野菜に影響はない でも、ずいぶんとお世話になった、モッテギクは終了 ボダボダと雪降る中 りんごの収穫開始 毎日、雨やミゾレの現場を過ごしているので 寒さはそれ程ではないが、何しろ、手えコゲル 一旦家に戻り 濡れても暖かい、毛糸の手袋で再開 先週に引き続き、本日も35コンテナ 約500k…

続きを読む

葉っぱ摘みも今年で終わりかも

里に紅葉がおりてきたが 11月半ばというのに、暖かい毎日 本業の現場が順調で良いのだけれど キノコは冷たい雨を欲しがっている 冬のキノコの季節なのであります 好天の割には、りんごの着色がいま一つ すでに収穫開始している農家も多いが 本日で、よやく葉っぱ摘み完了 葉っぱ摘みが終わった果実はこんな感じ 寒さが足りないので、蜜は入ってな…

続きを読む

小春日和は葉っぱ摘み

好天の予報どおり、秋晴れの日曜日 紅葉とナメコが盛り、だべなア、と未練たらしく山々を眺めつつ 今日スネデで、いず、スンダ!? の、りんごの葉っぱ摘み 朝方の気温は5度以下となり、もう、待ったはなし 大よそ、15,000個ぐらい成っている、りんご 春先の荒摘果、本摘果、を経て、 3回目 果実一個一個を確かめる、秋の作業は一番と手間がかかる 単純…

続きを読む

嵐の前の静けさ

台風24号は、明日未明に東北を通過予定 山形は雨もやみ、風も穏やか 稲刈り最盛期、出来れば終盤のはずであるが・・・・・ 抜かるんで、刈ってもらえない 少しでも、少しでも、との思いの排水溝はこんな感じ (こんなことする農家は居ません) すでに葉っぱ摘みをしている農家が大半であるが まだ2週間先と決めている。 従って、ごぶさたしておりますの、りんご畑 …

続きを読む

稲刈り準備完了

田んぼが、黄金色になり 少し賑やかになってきた 稲刈りは本家にお願いしてるが、色々と準備が必要 まづは、ヒエとかアワとか雑草を取らねば 酷い、状況! 実は、農道をはさんで、向かいの田んぼ 代替わりして、若い農家なのでネ お年をめした我々は放っぽて置けないが、こういう田んぼが増えている 家の田は、少しだけ 一か月前、獲りつくしたハヅであるが、まだまだ残る 軽…

続きを読む

雨模様の日は、こんな事

この所、毎日が雨模様 従って、畑の草は元気一杯 小雨の降り続く中、アスパラ畑の草取り どこ?草を取ったのが分からない? 毎年、ネズミに食べられつつ、性懲りもなく、今年も苗を植えた訳で その廻りを中心に 草を掻き分け、ようやく探しあてた、細-い苗 ちょっと遅かったが、白菜も芽出 今年も玉にならいで終わるのであろうが、 オロヌキを食べるのが目的と言う事で…

続きを読む

9月。収穫の季節の始まり

瀧山への雨乞い山行きから、ほぼ一ケ月 おかげ様で、毎日雨模様 最上地方は2度の大雨で災害も発生し、ごめんなさい 毎朝、雨音を耳に、二度寝 朝仕事の習慣は、どこへ行ってしまったか? 久しぶりの、雨の無い朝 秋野菜の種まきが急がれるが、今日は草刈りから 田んぼの畦はこんな状態 種を田んぼに落とさない様に、丁寧に草刈り 来週も雨模様。 従って、刈った草は死なない…

続きを読む

暑すぎるので、今日も山へ避暑

今日は一日中草取りの予定 手ごわい稲科の草と、美味しい草(ひょう)とをより分け、天日干しの予定 ついでに、ジャガイモの収穫 草を取ってから、ネ 3kgの種イモから、約20kg まあまあの出来であるが、 600kgに化ける、お米の足元にも及ばない 芋の隣に、ネギ 従って、収穫と土寄せが同時に行える (今まで、ネギの土寄せが出来なかった、とも言える) 今日の収穫 …

続きを読む

完ぺきにやられました

昨日で、りんごの仕上げ摘果が終了 今日からは、草取りとか、ジャガイモの収穫とか、のんびりと朝仕事をする予定であった 起きがけ、朝仕事の前に食べる果物は、サクランボ 冷蔵庫の中とは言え、収穫から20日経ち、そろそろ消費期限 でも、間もなくスイカが食べられる予定であった 畑に車を停めると、近くの畑の親爺がやってきた 昨日カラスがたかっていたので心配して見に来たとのこと …

続きを読む

心ゆったりと農作業

毎朝の朝仕事 サクランボが終わって、気持ちに余裕有り過ぎ 従って、5時半起床。 なので、進まないりんごのオロヌキ (試しに使用。ナノデ言葉は許せない世代でありますヨ) 3順目の仕上げ摘果 これも余裕 何事も無ければ、今年も豊作の予定 さて、遅れ気味のスイカ 実をつけているのは小玉スイカが多く、皮が軟らかい為か、鳥つつきが多い 防鳥ネットなどしている…

続きを読む

雑草の季節、到来

サクランボが終わって、待っていたかのように、雨模様の一週間であった おかげ様で、あっちの畑も、こっちの畑も、あっと云う間に草だらけ 一番気になっているのが家、裏の畑 ヒョウが元気を取り戻した すでに花芽をつけて、普通は食べない今の時期 水分を含んで、美味しそうなので、遅まきながら頂きます この時期の葉っぱは貴重な食材 2株も有れば十分。太い所は捨て、おひ…

続きを読む