7月の月山は今一つですた

しばらくご無沙汰の山 軽く、手短に楽しめそう。 一番は、足慣らし。で月山へ モチロン。リフト使用 気のせいか、以前の半額で良心的な値段 リフト下が一番の盛りキスゲ リフトを降り 牛首までの道は、まだまだ春浅く 花といえば、ミツバオウレンぐらいしか見当たらない ガスが切れる? 協力金のおっちゃんが言っていた 雲海(運が開けるカモヨ) …

続きを読む

心が折れそうな、りんご畑

さくらんぼが終わって、雑草の季節 種で植えたキュウリも漸く収穫 草を搔き分けて どこもかしこも、雑草畑となりにけり さあて、りんご畑 黒星病が蔓延 半分以上がこんな状態であるが、仕上げの摘果作業を行う 悲しくて、心が折れそうだ

続きを読む

いつの間にか夏

なんだ、かんだと、多忙の一週間 ごぶさたの田んぼ いつの間にか、こんな季節となっていた こんなんで、除草剤散布はできない、 困ったア 畦を歩くと、トンボが群舞 こんなに多いのは、私の田だけと自慢だが ついでに、軟らかな葉っぱ、ヒエなども多い 赤とんぼは、もう少ししたら、お山に登る 雑草と、藪蚊だらけの、我が裏庭にもお願いします 今日の花…

続きを読む

サクランボ、ほぼ終了

去年の大豊作と打って変わり、今年はやや不作のサクランボ 一週間でほぼ終了気味 親戚やら、何やらに配って送って、やれやれ一安心といった日曜日 買えば、総計100,000円なり 皆さんに、【今年で最後ネ】と念を押す さあて、気になっていた田んぼ 高価な除草剤で失敗したので、安い除草剤を散布 2-4Dアミン酸(稲科以外の広葉雑草にのみ効果) 100g入りでたったの250円 …

続きを読む

サクランボ収穫開始

昨日、りんごのオロヌキ終了 じかも、全て自力で終了 今までになく綺麗なりんご畑 何故かって、黒星病が蔓延しているからで 余計な枝を切り落とし、消毒液が満遍なくかかる様に 病に対する保険として、実は多めに残しているので サクランボ終了後、も一度じっくりとオロヌキの予定 葉っぱが少ないので、どうなんでしょうか? 本日は、これからの強風に備えて、防風ネットを張る…

続きを読む

山形神室方面(タケノコ)

何年がごぶさたとなっていた、この季節のタケノコ ガスの笹谷峠には2番手、6時頃到着、 今までの最高記録かも知れない 下界では何とも思わない花 山ツツジと谷ウツギが、高原の景色に映える 今年のシロヤシオは見逃してしまったが 道脇で濡れそぼるサラサドウタン しっぽりと、ウラジロヨウラク 庭園風景色の中に 小さなお花畑 今年も出会えた見慣れた景色 …

続きを読む

農忙期、今年で最後か?

昨日から梅雨入り 朝から雨 毎朝の仕事、りんごのオロ抜きは出来ない 人の手に渡ってしまった畑 りんごの収穫まで待ってくれるかは定かではないが、手入れ継続中 黒星病多数で、収穫まで大丈夫かも定かでないが、りんごは食べたい 紅サヤカは黒く熟し、食べてもそこそこの味となった でも、未熟の佐藤錦の方が美味しいので、小鳥たちもあまり食べてくれない 今日は、サクランボの雨…

続きを読む

雨よけテント張りも今年で最後

朝、畑に行くと 小鳥達で大変にぎやか まだまだ固いが、それなりに色づき始め、 鳥さんに見ならって、食べてみる そこそこ、甘味はある 優しく追い払って 今日は雨よけのテント張り カッコーとか、デデポポーとかは余裕でこちらを眺めている お隣の野菜農家は忙しいので、テント張りに手が回らない メスが寄ってきて 婚約成立であろうか? ビニルを広げて、高…

続きを読む

大岡山へ

さくらんぼのテント張りの季節 土曜日の午後、会社に休みを頂き、ビニル上げ終了 午後は風が有るので、本日はここまで では、少しだけ散歩しましょう 大岡山へ しょっぱなから新ルート発見 (夕方の西日で、良く見えません) 噂に聞きし、温風穴だそうで こちらは後回しにして、接待山歩き 四人静かだが、四人にぎやかに歩く キスゲが咲き始め 今年の初物…

続きを読む

あこがれの、三体山

仕事で置賜地方を訪れると、雄大な飯豊連峰に目を奪われる そして、次に指呼される、純白の峰々 その山の名を知ったのはいつだったか? ちょっとボケてますが、4月の三体山 体力自慢の友人をさそって、ようやく機会が訪れた 待ち合わせの道照寺スキー場から、山頂を望む まだまだ残雪豊富で、さすがの山 長井ダムの奥、合地(ガッチ)沢沿いの車道から 山頂は右の山の奥、見え…

続きを読む

田植えから一週間、

田植えから一週間が経過 寸足らずの苗、低い所は完全に水没状態で、大変心配していた訳でありますが、 丈夫な子供達、逆境をものともせず、すくすくと育って、水面の上に顔を出した (雑草も、スクスクと生育) まづは、一安心。 子供たちの旅立ちであります。 後は自分で根を伸ばし、土の中の陣取り合戦だ さて、アスパラ畑 今年はそこそこ、毎日食べる分は収穫できたので、満足 春の雑…

続きを読む

田植え終了

風かおる五月 最後まで悩んだが、今日は田植えだ なぜかと言うと、苗が小さい 5cmから7cm程 芽出しを省略したのと、水やり不足かなあ? 今年はとにかく苗の成長が遅かった ひと冬越して、田植え機の左のレバーが折れていたが、今更間に合わないので 紐で固定して、何とかなりそうだ 何たって中古で買って、20年近くなるので 毎度のトラブルをやり過ごし、2時間程で…

続きを読む

赤コゴミ、2年ぶり

2年ぶり、赤コゴミ採りへ 自宅から100km わざわざ行かなくても、直売所で売っているべと思っていたが 買って料理してみると別物で、全く美味しくなかった 歩くのが億劫になった山菜の師匠、おまえだけで行って来い 農作業が溜まっているが、ちょっとだけ 月山新道を通り 新緑の季節、どこに行こうが、素晴らしいばかり 2時間程で現着 イタヤカエデの…

続きを読む

新庄神室の山開き

30年ぶり、高校の同級生からのお誘いで 最上町の山開きに参加してきました 皆さん常連さん 早いペースでドンドンと登って行く 歩き始めて間もなく、先頭は見えない 新緑のブナの奥に烏帽子と槍ケ先 本日はあそこを周回する予定 体が持たないので、マイペースで行きましょう 足元にわ、イワウチワを愛で 郡界尾根からはブナも芽吹き前、雪道となる …

続きを読む

連休は断捨離の予定だが?

連休中日 今連休の命題は、断捨離なのであるが 中々入れない 毎朝の見回りは、田んぼから 結構雨が降ったようで、さあて、どうすっつべか? 大半の田んぼは、耕運終了 暗渠がきかない、この付近だけが毎度残る訳で 向かいの田んぼ 仲良しの鴨夫婦をズーム この田んぼ、耕運しようとして 敗退した様子 普通の方々は、やらないが、排水作業、手作業で …

続きを読む

天童高原から雨呼山へ

里山に新緑 懸案の、天童高原から雨呼山へ至るコースを歩こう ここから一時は長佐エ門コースをたどる 道を離れ、なだらかな、まあまあの藪道(道はない) 尾根が細くなると、少しの踏み跡 森林管理署で年一回ぐらいは歩かれているのかも知れない 何は無くても、ブナの芽吹き すっきりとした展望は無いが、新緑で充分だ 木の間から、チラチラと見え隠れする山々 …

続きを読む

お米の種蒔き完了

今日から9連休 そして、今週も好天の日曜日となった サクラの花が終わり、これからが春本番で 桜よりも美しい、新緑の季節の到来 桃の花が満開 梨の花は五分咲き こんな、綺麗な花 果樹にしておくには勿体ないとか 奥羽山系は降雪、再び白くなった 手前の花は、ラフランス サクランボは八部咲き こんなに多い花、半分くらいは霜にやられないと …

続きを読む

瀬ノ原山、まだまだ遠い春

昨日とは打って変わって、曇天の日曜日 中途半端な季節で 行きたい山が見つからないが、懸案の瀬ノ原山の樹氷(の木は何?) ついでに、イワウチワの花なんかも咲いているハズ、の山行き お馴染みの、高沢から 毎度、豊富な湧水 入り口の杉林は荒れ放題で、適当に進むしかない 今まで気づかなかったが 第一の徒渡地点の手前に、何やら石碑が横たわっていた 大日…

続きを読む

花だの山菜だの

今週も快晴のお山 澄んだ空気に、朝日の山波が映える 満開のソメイヨシノの奥に、葉山 蔵王、まだまだ白い雪をまとう さて 出張帰りで、しばらくぶりの畑の見回り 桃の花から始まる、花のバトンリレーだそうだって、今が3部咲き サクランンボがチラチラと開花 まだまだ霜の多い季節なので、もう少し待ってほしい所 和梨も開花準備完了 毎年霜に…

続きを読む

本日晴天、でも、お疲れ

絶好の好天の日曜日 お山が呼んでいる しかし 連日の酒飲 (花見という名の) で、お疲れ気味 さらに、この一週間の山仕事で、体も疲弊 現場のお山 山に行く選択肢は、ない まづは、来週に備えて、仕事道具の手入れから 笹藪と、野イバラ藪に立ち向かう必要があるのだ 草刈り機を使えば何の事もないが 沢山の荷物があるので、持っては歩けないのだヨ …

続きを読む