年に一度のイワナ釣り

昔は沢登りを兼ねて、結構アチコチに出かけた渓流釣り

最近は年一回程となった

台風が近づき、遠くの山は小雨模様の雲がまとわりついている
では、近くの山へ
買い置きの餌は無いので、庭のドバミミズを3匹程持っていく


画像



時折小雨
水は澄んでおり、ミミズには中々食いつかない

食い込みが悪く、3回ほどバラしてようやく一匹
画像

滑らかで、綺麗な魚体模様
これが見たくてネ
ご無沙汰しておりました

画像


20cmを少し超える小さいのを3匹程
家族分をキープして、一時間程で終了
画像

アケビを食い散らかしていたりして
最近は山のオヤジから見られているようで、釣りに集中できない

中身を食わずに、皮を食え!
お前も、山形県民だろうが、などと、思いつつ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • tabilogue2

    こんにちわ 先日は当サイトにお越しいただきまして コメントどうもです。
    難しい問題に 皆さんよそ見しがちですが 真っ向からコメントいただきありがとうございました 今後とも相乗りさせていただきたく存じます。釣りもするんですね では。
    2017年09月21日 22:19
  • barabara

    あんまり釣れなくて、丁度いい、と言う釣りです。
    裏岩手への山旅ですか。学生の頃、大変世話になった山域です。
    最後は鬼ケ城経由して、下山というのが普通ですが、
    秋の大白森もいいですよ。
    私も毎年恒例、秋のプチ遠征を予定してます。
    2017年09月22日 20:18

この記事へのトラックバック