柴倉山へ秋を探しに

期待していた晴天は、何処へ?
近くの山は雲の中

東風を受けての曇り空、
県境から外れた、瀧山とか黒伏山は大丈夫では?

迷いながら、向かった先は柴倉山
一部青空も覗かせながら、関所の黒伏山には日が射さない
本日は西川さんたちが岩を登る日のようで、出発準備中、を横目に
画像


JJスキー場、P4から村山野川を渡り、直ぐに急登
大好きな、急登
画像

間もなく、ココモカヨのナラ枯れが目につき
赤モダシは少し遅い
画像

そう、もうムキタケの季節になってしまった
画像

30分程で柴倉山1275m、を望める展望台
画像

遠くに最上加護と仙台カゴが望める
いつも探してしまう、この2つの峰、この山域の、素晴らしいアクセントとなっているのだ

画像


トラバース道に入る
画像

ドアップに耐えられる紅葉は無いが
画像

今日はこれを見に来た訳で
画像

画像

満足
画像

納得のブナ林
画像

画像


2時間程で稜線
黒伏から白森
画像

画像

画像

穏やかな山容の、荒神山
険しい岩場はこの陰、西側にあるのであろう
画像


待てども、待てども
山頂には日が射さない
柴倉山はすぐそこ
画像

今日はここでタイムリミット
11時まで帰って、ババ様を医者に連れて行くのだ

ここから、本日のオプション
直登尾根へ下る
画像

標高差100mの藪は、それなりの笹藪で
期待のキノコは無、でありました
トラバースの登山道よりは歩きやすいかも知れない
時間の短縮は数倍

画像


午後からは、漸くの
リンゴ畑
徒長枝の切り落としが今日の仕事
画像

畑に来てしまうと、葉っぱ摘みがやりたくなって、たまらないが
今日は自重


真っ暗くなるまで集中し、とりあえづ、枝切終了

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • cheeze

    黒伏のブナ林、今年もきれいですね。ババ様の通院がなければ柴倉山頂まで行かれたのでしょうか。
    直登尾根、大変興味深いです。鞍部の分岐と柴倉の間のピークから降りられたのですね。
    来週だともうブナは枯れ木かな。
    2017年10月15日 21:24
  • barabara

    本当は農作業に集中すべき時期ではありますが、後で後悔しないよう、冬枯れの前に、少しだけ歩いて来ました。
    噂に聞く素晴らしい紅葉ではありませんが、静かなブナの森を歩くのは気持ち良いものです。
    枯木に花、cheeze様の新雪便りを楽しみにしております。
    2017年10月16日 20:04

この記事へのトラックバック