色々と多忙の週末

田植えも終わり、ヤレヤレとひと段落

では無く

何だ、かんだと、これでもかと、多忙の週末と週明け
会社に休みを頂いたが、全く追いつかない・・・・

朝、畑に行けば
やるべき仕事が見えてしまう農作業
画像


ジャガイモは間もなく開花
ならば、草取りと土寄せが急がれる
画像

など、など、など、色々ありますが、優先順位を決めて、少しづつ、少しづつ・・・・

受粉樹?紅サヤカは今日から出荷が始まったらしい
が、我が家は野鳥の餌
画像

佐藤錦のオロヌキは適当に、終了した事にして、1週間早いテント張り
毎年、必ず見舞われるアクシデントに耐えつつ、筋肉痛と、握力の痙攣に耐えつつ、一日がかり
(地元の救急整形外科には本日3人が搬送されている)
画像


そして、りんごの摘果はまだ、手つかづ
手をつけても簡単に終わるものでもないので、持ち越しにしましょう
画像



では、午後から、ちょっとだけ、山へ(息抜き)
混雑の峠も余裕で駐車
画像

画像


思ったより、平年並みで
つつじ類が咲き始め
画像

今年初見の、花々を確認し
画像

画像

ギリギリ間に合った、シロヤシオに満足
画像


笹藪に突入したが、
サンカヨウが花盛り、タケノコはも少し先
画像


3時間後、再び畑へ

この記事へのコメント

  • tabilogue2

    ビニール掛けでアクシデント・・・落ちちゃうんですか?
    暑い中での作業 ご苦労様ですねえ。僕らは食べるだけですが 作る方は大変だ 
    2018年05月30日 09:31
  • barabara

    サクランボ栽培の主力は70才以上なので、どうしても落ちる。
    大変な割に市場価格は安いので、60才ぐらいの若者は桃栽培に転換する人が多いようです。
    10年後、山形のサクランボは半分以下となる予定です。
    2018年05月30日 19:48
  • tokobaba

    サンカヨウの花山で見てみたい!
    2018年06月01日 00:10
  • barabara

    tokotko様、奥羽山系のサンカヨウは間もなく終わりですが、月山・葉山方面は、まだまだ大丈夫ですよ。林道脇で咲いてます。多分。
    去年行った甑山の登山口《女甑の大桂》のそばの大群落、来週あたりが盛りかも知れません。
    2018年06月01日 21:09

この記事へのトラックバック