山人のお守り

気になっていた、山のお守り
【ヤマモリ】

山に行ったからには、何があっても、這ってでも下界に戻る
そのつもりですが、色々と考えさせられ

邪道とも思っていたのですが
ついに、契約【ヒトココ】
画像

会員証はこの【COCOHERI】
入会金3000円で、この小機がリースされます。
頼りなさそうな発信機ですが、いざという時、少しでも迷惑をかけないように
お守りです

電話をすれば、契約先のヘリが飛んで、2時間以内に捜索開始
電話が通じなくても、家族の要請で3回まで、捜索
だそうですが、こんな会費で、本当に大丈夫なのか?
一抹の不安は有りますが、お守りです。
画像


年会費3650円、安いものです
一日10円の計算。

ジローの山岳保険にも5年ぐらい入ってますが、会費はそんなもの
ちなみに、その保険で【ヤマモリ】と称されて、提携されております


地図を読めなくても、スマホで山に行ける
遭難しても、ヒトココで、探してくれる


そんな時代になりってしまった
便利は、便利、安全第一

でも、そんな山は、くそ、面白くもないかも知れない・・・・

私のリュックには、地図2枚
コンパス2個、常備



追記、・・・・
親機を買って、徘徊老人の捜索も有りか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • tabilogue2

    IDが丸見えで・・・ 悪用されますぞ

    冬山では最強の友となるんだし・・・
    2018年07月29日 17:01
  • barabara

    ご忠告、有り難くお受けいたします。
    こんな物でも、いたづら、する人も居るのか、なあ。
    2018年07月29日 20:29

この記事へのトラックバック