除草剤の薬害

この所、雨の日が多くなり、畑の朝仕事もさぼり放題 目づらしく、5時に起きて 5日ぶりの田んぼで、月山にご挨拶 一気に雪解けが進んだ朝日の峰々 さて、田んぼは黄色っぽい 実は、コナギが残る所に除草剤を追加散布した訳で たったの10Lだけであったが、元々しつこく散布した場所に 輪をかけて散布したので、薬害となったらしい まだまだ残るコナギ でもこれぐらい…

続きを読む

畑谷城から東黒森山

東黒森山 今日はここも歩こう 田んぼの役目を終えた(減反)脇の水路には、梅花藻 堰上げ(泥上げ)が不要になった? 内城(お殿様が暮らしていた家) お城の下には、石積と清流が延々と続く 案内板 なんの誇張もない この絵図そのまんまが、現地に残る お墓を横目に、登山道を上る 空濠、曲輪を巡って、主郭までは標高差70mの登り 主郭を取囲む空濠は、歩…

続きを読む

西黒森山から畑谷城へ

今日も西山、西黒森山へ さあて、どこから登るか、車で右往左往し、行きついたのが 白鷹山の登山口、嶽原口 初めて来たのであるが、中々立派 鳥居が出迎えてくれ、今は閉鎖中の便所、駐車場も大きい ここから、狐越(峠)へ 期待はしてなかったが、有りがたい事に稜線の東側に道がある 森林管理署の境界か?杉林の中を進み 途中下る道を分けて 楽して、鞍部到着 さらに続…

続きを読む

とある藪山、花盛り

連休中日 唯一の好天予報は午前中のみ 今日も西山、藪の山へ 思った以上に好天で、雁戸山 芽吹き前でつまらんが、キブシが間もなく開花 こんな所 花盛りでありす 一気に行きます 春が、来た

続きを読む

舞鶴山に散歩

農作業もないし、竹の演奏会は中止、親戚の法事も中止、世の中は中止が蔓延している 暇なので舞鶴山まで散歩しよう 道すがら、人様の庭先では、早春の花が咲きだしているので、退屈しない マンサク・トサミヅキ・サンシュユ・・・ 今日はここから 天童古城、大手口の隣の尾根 岩谷の十八夜供養塔、そして湯殿山の石塔が見られる 道はしっかりしているが、藪がかぶさりつつある…

続きを読む

鳥海山(531m)と愛宕山(226m)

2月になっても積雪0cmが続く、異常な暖冬 下界が暖かいので、わざわざ寒い雪山に行く気にならない まずは言い訳を言って、 枯野原を歩いてもつまらんが 運動不足解消のため、今日も西山へ 鳥海神社へ 小さな、子供のような表情の姥様 車で行けるのでありますが、ここから歩きましょう 杉林に囲まれた石段は趣きがある 展望台 野つ原の向こうには、朝日の峰々…

続きを読む

大岡山の温風穴はどうなの

休日だが、午前中仕事 天気が良いので、汗をかきに大岡山へ 今朝がた、5cm程積もった雪は何処さいった? 温風穴を目指す 積雪があれば、もう少し違った景色が広がるのかも知れない それなりに暖かく、湯気が水滴となって、まとわりつく 冷風穴付近 を通り 今日のオプションは 未踏の『横道コース』へ 道型は有るが、藪っぽい。小沢を渡り、間…

続きを読む

高取山

日曜日。怠惰に遅い起床。 畑仕事も無いし、天気も良い様子。 未踏の高取山へハイキングとしましょうか 何だこれ? 予想に反して、古道の趣き。 あっという間に山頂直下 杉と松の古木が残る山頂へ 東側は大展望 白くない面白山 御所山連峰。主峰のみが白き峰 さあて、朝日連峰は? と、も少し進んでみる 帰路 イワナシが花を咲…

続きを読む

岩部山三十三観音

いやいや困った 一月も末、未だ、雪がない おかげで、山に行く気も起きないので、気になっていた岩部山へ (そう、誰かに責任を押し付けて、勝手気まま) 途中、きじまラーメンで腹ごしらえ 看板はありませんが、美味しいと評判の店 岩部山の入り口 駐車場の案内板に導かれ 枯野原でも岩がアクセントとなる 昔々来たときはなかった観音様 ここは立ち入り禁止…

続きを読む

大岡山、又、新コース

ようやく紅葉を見られるか? 数日前、スマホ片手に散策 熊用? 訪れるたびに、何かしらの変化がある大岡山 夏にはつながってなかった、新コース 少し紅葉 お不動様 少し紅葉 ここから 冷風穴から温風穴へ 冷風穴は、この時期は冷たくないのでスルー 思ったより整備されていて、分かりやすい新道 温風穴一帯に到着 乾き切った山肌の中、…

続きを読む

大岡山です

9月の連休 今年は、できの良い部下のおかげで、休日出勤3連発 と、演奏会に向けての稽古 と、合間には秋野菜の種蒔き 今、コスモスが花盛りとなりつつある 奥には月山 と、間隙をぬって、大岡山へ 夕暮れ時 乾ききった、道 キノコは出るのであろうか? 咲き残りが一輪 この草、何の草、良くみかける、草 気になっていた草に花が咲いていた オケラ…

続きを読む

大岡山へ

さくらんぼのテント張りの季節 土曜日の午後、会社に休みを頂き、ビニル上げ終了 午後は風が有るので、本日はここまで では、少しだけ散歩しましょう 大岡山へ しょっぱなから新ルート発見 (夕方の西日で、良く見えません) 噂に聞きし、温風穴だそうで こちらは後回しにして、接待山歩き 四人静かだが、四人にぎやかに歩く キスゲが咲き始め 今年の初物…

続きを読む

大岡山新ルート

畑仕事が進まず、溜まりつつ・・・・ でも、ちょっとだけ山へ、花見だ 大岡山へ お不動様から 杉木立の中、やっぱり、少し早かったか? ヒメアオキは、つぼみ 雑木林になると、チラチラと小さいサクラがお出まし 花見の成立 一つ目の新コース まだまだ早いけれど、ツツジ自然公園へ寄り道 おっと風穴だ、そうです ただいま温度観察中で、今のところ5度以下 …

続きを読む

大岡山へ

今日は水曜日だが、近所で不幸があり、午後からお休みを頂く たるみ切った腹、礼服のズボンがきつい 天気も良いし、 んでは、ちっと山へ、ダイエット 御無沙汰の大岡山 午後3時過ぎ出発 何は無くても、斜光がある 青野へ至る分岐 訪れる度にバージョンアップする、この山 新ルートがあるようです 気のきいた表示板も増殖中 でも、原作者が変わったのか、お茶…

続きを読む

大高根山

大高根山は山形百名山のひとつ 全部を登ってやろう、などとは思わないが 立派な登山口があって、気になっていた山である ずいぶんと、さらに、立派になっておりました うれしい、気配り 本来の古道をパスし こんなの有ったけか? の、八森山周回コースへ あれれ、道は下って 沢方面へ こころづくしの木道があったりする 歩く人も少ないので、不要と言えば…

続きを読む

会社帰りに、富神山

山形市街地にあった会社が、西部郊外に移転 これまでは、『お昼休みに、千歳山』 でありましたが、 今年からは、『昼休みに、富神山』 が合言葉 昼飯を食べる余裕も無かった千歳山 富神山では、登り20分、下り10分、車往復15分という事で、ユックリと15分の昼食が可能 ですが、 最近は朝仕事に励んでおりまして、お昼休みはどうしても眠い 今日こそ、と思いつつ、眠…

続きを読む

会社帰りにチット寄り道

6月であるが、五月晴れのような心地よい快晴の今日、 連日の、お疲れの山仕事の現場からハヅレたので 退社後、近くの里山へ 夕日と追いかけっこしながら、山頂 気になっていた、ヒメサユリを見に来た訳でありました 花は、もうすぐ終わりのようです ニッコウキスゲはこれから 夕暮れ時なので・・・ 何とか、明るい内に下山 何だかんだと言いながら、田んぼの風景が…

続きを読む

電車で上山(ぶらり散策)

山形は桜が満開 今週も花見に行きますか という事で、電車で上山市に向かった 車窓から霞城公園 桜の季節は徐行運転していたハズであったが、今年は素通り アット言う間に、通り過ぎてしまった 駅の観光案内所でパンフッレットを頂き、町へ 上山市街地は昔ながらの細い道が多く、車より徒歩の方が楽しめる というよりも、車では不便極まりない 風情のある荒町川沿いに進むと、共…

続きを読む

大岡山方面(中里周回)

サクラも咲いたし、花見でも行くか という事で、大岡山の麓に着いたのは、午後3時 水筒片手に、中里方面から 花見の花は、今年初の、カタクリ 名も無い(覚えるのを放棄した)スミレ これはイカリソウでありましょうか 1週間で山の様子は、まるで春みたいな 我が庭より早く進んでいる 本日の花見その2 シュンラン、大株で見ごたえがあります…

続きを読む

いのは山(春探し)

今日は朝から農作業、と冬の後片付け 畑も庭も、ようやく春めいてきた ミスミソウ開花 ホームセンターの園芸品種は派手過ぎて今一つ なるべく地味なのを買ってきたつもりだが・・・・ イチリンソウも間もなく開花 結構な群落となってきている シドケも芽出 などど、昼食後は、畑に行くか迷いながら庭を観察 山を見に行かねば!! 気になっていた、い…

続きを読む

大岡山方面散策

昨日は尺八演奏会 南東北の達人達が集い、素晴らしい竹の音が静かに響き渡る こんなのは滅多にありません しかしながら、観客はたったの60名 別に、気にしない 自分の竹が会場に響けば、それで満足といった所か? 今日は朝から快晴 久しぶりの月山はいつもの月山 お疲れと、風邪気味とで山の予定はしてない どうせ、金曜日の雨で白銀の山も灰色だべと負け惜しみをしつつ・・・…

続きを読む

大岡山散策

土日は梅雨の中休みで、好天でありました が、山には行けない サクランボの収穫は今日が峠 (睡眠不足も、今日が峠) すかす、忙中閑あり という事で、午後3時から5時までの、ちょっとした時間、近くの大岡山へ散策 アジサイが出迎えてくれてます(第一駐車場) 七曲りコース、第三駐車場から歩く 面白、なごみの看板が増えている様子 真っ直ぐ行けば中里へ下る峠(十字路)着…

続きを読む

舞鶴山へ散歩

先週は毎日雪模様 山形も30cmの積雪で、普通の冬となりました 軒先のボンダラ(つらら)も発達 吹雪の中で咲き続けるビワの花 運動不足なので散歩 舞鶴山の奥に甑岳 天童からは目につく山の一つなのであるが、未だ未踏 いつものように 北目の愛宕神社社務所から舞鶴山へ 山道にあるのはカモシカとウサギの足跡だけ 矢竹のトンネルをくぐって …

続きを読む

愛宕山と盃山

馬見ヶ崎川をはさんで、千歳山の北に位置する盃山 ここも山形市民の山として親しまれている所である 市民プール ジャバに車を泊め、愛宕神社から歩いてきました。 孝道山東北別院から東の道へ 左の盃山への足跡はあるが、愛宕山方面へはなし 綺麗に刈り払われた送電線路を進む 展望はあまり良くないが、雪の造形を見るのが楽しみ 安物のスマホなので、イマイチの絵 山…

続きを読む

千歳山へお参り

2016年の元旦は村社へのお参り 年末から、食って飲んで寝ての生活でありました。 帰省している子供たちと意見が一致、 【なまりきった体をリフレッしゅ!!】 という事で、1月2日に千歳山にお参りに行ってきました。 雪のない山は寂しいものですが、 さすが千歳山、駐車場は満車、多くの人々で賑わっております。 雪も無いので、冬季間通行止めの千歳山公園に車を乗り入れる …

続きを読む

冬支度と大岡山の小さな散策

12月も末、昨日は冬至である 来週からは雪模様の予報なので、今年最後の?小春日和の中、外廻りの跡片付け まづは、キウイの剪定 蔓が絡まり、迷路のようである 徒長枝を切るだけで良いのだが、結構難解 今年は何の手入れもしてない。 (無肥料、無農薬、無手入れ) そこそこの収穫は、食べる分には多すぎる スーパーで売っているのとは違う、昔の品種であるが、…

続きを読む

大岡山

昨日は一日中、畑の草刈と草取り ようやく、草の見えない普通の畑となった 今日は朝から雨模様 早朝、突然、会社の同僚の死の知らせ 死因不明で、遺体は警察あづかり、 仏様のお顔も拝見できづ、何も出来ず、午前中は悶々としながら草刈 こんな時は・・・・・・・・ 山へ行って、思いっきり汗を流すか? 近くの大岡山(標高401m)登山口へ着いたのは14:10 日差…

続きを読む

出羽の三森(コシアブラとワラビ)

今日も朝から農作業 ひと段落したので、午後から山へ散歩、 自宅から歩くのを散歩と言う? 運動公園には人だかり モンテの練習を見守るサポーターたちである 100から・・・・200人はいるだろうか? 運動公園では中学生の駅伝大会開催中 近道のつもりが、遠回りとなってしまった 道すがら、果樹園の花々も、少し開花し始め 桃の花とサクランボの花が、チラホラと サクランボの花…

続きを読む

蛍峰と銀山

仕事柄、人知れぬ山に入る事が有る。 今年は、カメバチ(ススメバチ)の巣を3か所で発見。 会社の同僚は5か所刺された。 そんな仕事の中で、ちょっと気になった三角点を紹介いたします。 山形市の西山に位置する、標高218.7mの山 村木沢小学校の北西にある、何の事もないヤブ山 地元では何と呼ぶのか分からないが、国土地理院の【点の記】では、 ”蛍峰”と表記されている。 点…

続きを読む

3月1日春のきざし(千歳山)

昨日は一日中、リンゴの木の剪定 だいぶ雪も消え、脚立の設置も楽になった 上に上にと延びる木 さて、どうすっべか?しばし眺める 夕方には右肩が痛くて上げられなくなった。50肩。 左膝も50膝で、無理をかけると、一か月ぐらい痛みが続く。 今日は高曇り。午後からは雨の予報である。 庭の福寿草は開花準備OKのようである。 井戸のそばなので暖かいのであろう。 窓辺のサ…

続きを読む